ギックリ腰は直ぐに施術すれば、早く改善することが多いです。

昨日、仕事をしているときに

ギックリ腰になり、腰の両サイドが

痛くて腰を前後に倒したり

捻じったりできない方が見えました。

 

 

4年前にもぎっくり腰を

しているけど、今回とは

違う痛みらしい。

 

 

以前、頸椎6番、7番が

頸椎症でカラーで固定していたので、

その後遺症がないか確認したが大丈夫だった。

 

 
たぶん、仕事で力をいれた瞬間に

腰に力が入り、筋肉が伸ばされた

ような状態。

 

 

触ってみると、やはり筋肉に

異常なハリが分かり、骨盤

腰椎ともにねじれている。

 

 

腰の動きがあまりできないと

いうことでテストは簡単に終えて

まず筋肉の緊張をとる施術を

してから再度テスト。

 

 

腰の動きが回復し、やはり

骨盤と腰椎が捻じって固まって

いる。

 

 

よくあるギックリの症状なので

根本的な原因が分かれば、そこを

しっかり施術したら痛みは少し残るものの

腰の動きが施術前よりもかり回復した。

 

 

本人もビックリしていたけど

早く来て頂いたおかげで

直ぐに良くなった思う。

 

 

急性症状は直ぐに施術すると

直ぐに改善する場合が多い。

 

 

我慢している悪化してしまうので

痛みやこりが出始めたらすぐに

来てもらえると通院期間も短く

予想以上によくなります。

その他の記事