自分は健康と思い込んでいる人、元気と思い込んでいる人ほど危険です!?

 いつもご覧になって

頂きありがとうございます。
頭のなかくうきのように

脳みそがつまっていなく、

いつも空っぽなので、

いつも+アルファを意識している

メンタル整体師の

コツコツ前田です

 

【完全予約制】

0568-84-2951

 

よく

 

いつも元気だったあの人、

急に倒れちゃったわね!?

 

とか

 

「絶対に健康と思っていた

人が、突然倒れったて!?」
ってよく聞きませんか?

 

これ、

 

「危険な元気」

 

です。

 

以前の私もそうでした。

 

誰だって、時間が経てば老化します。

その老化を進めるのも遅らすのも

自分次第なのです。

 

だから自己管理をして、

今自分がどんな状態なのか、

常に把握しておくことが

大事なのです。

 

ですが、

 

元気と思い込んでいる人、

健康と思い込んでいる人は

自分のカラダを過信して、

カラダの状態を気にしないで

痛くなっても病院で検査を

しません。

 

疲れても休みません。

つまり、

 

「健康的な元気」

 

とは

自己管理ができている人。

 

 

「危険的な元気」

 

とは

過信している人です。

 

 

自分も病気になって

 

「自分の健康と幸せを最優先に考えて

行動することが周囲の人を幸せにする」

 

ことに気づきました。

 

ずーっと元気な人なんていません。

 

ずーっと健康な人なんていません。

 

ずーっと幸せな人はいません。

 

ではどうすれば

この3つの条件を維持できるか?

 

個人的には「食事」「運動」「睡眠」

バランスだと感じています。

 

私は最近、「食事」は一日2食を

継続しています

(帰りが遅いので、夜は食べていません)

 

「運動」は愛犬もこの散歩と

息子の少年野球のお手伝い、

水泳、そしてサーフィン。

 

「睡眠」は早寝早起きです。

 

大切なことは「意識」

フォーカスするのではなく

「カラダの声」を聴くことです。

 

疲れたら寝る、お腹が空いたら食べる、

トイレに行きたくなったら我慢しない。

一言でいうと

 

「無理をせず、心に身を任せる」

 

ってことでしょうかね。

 

あなたの心とカラダの悩みを

根本的に解消するメンタル

整体師、コツコツ前田でした。

【完全予約制】

0568-84-2951

その他の記事