「成長とは自分の〇〇にきづくこと」

先日のコツコツ朝礼で新メンバーの和子さんから

教えて頂いた言葉です。

「コツコツで働いて、自分の成長に気づきました。

そして、自分で限界を作ってしまい、

自分の可能性を見失っていました。

大人になっても『夢』をもつことを大切さを教えてもらい

コツコツはみんなの夢を応援してくれる場所なんだと

感じました」

と友達に話したそうです。

そんな言葉を聞かされると、ホント涙がでるね!

メンバーには成長して、夢を叶えて、幸せになってくれることが

コツコツの使命だと思っているからね。

おかげで、ルンルンで仕事させて頂きました。

成長は、自分では正直なかなか気づかないと思います。

他人や上司から成績や売り上げなどの数字で

評価されたりして

「俺って成長しているんだぁ~」

って思ったことがある人が多いと思います。

でもそれって、なんとなく成長している感じではないですか?

「自分の成長に気づく」成長とは

自分の言動が以前と変わっていることに気づくことだと

私は解釈しています。

挨拶が自然な笑顔で積極的にできるようになった。

自分が間違っていたら、言い訳せずに

「ごめんなさい」と素直に言えるようになった。

ゴミが落ちていたら、見て見ぬふりをするのではなく、

さっと拾えるようになった。

困った人がいたら、声をかけて直ぐに手を伸ばすことができた。

ネガティブな言葉からポジティブな言葉を発するようになった。

ここに気づくことが「自己成長」だと

私は確信しました。

みなさんの成長の定義はなんですか?

コツコツ前田でした。

その他の記事