腰痛があるときに、どんなストレッチをすればいいのか分からない。。。

今日見えた患者さんから

 

「腰が痛いときはどんなストレッチ、どんな姿勢を

すればいいですか?先生によってアドバイスが

違うので困っています」

 

って質問をされましたが、よくあります。

 

「あの先生は、胸を張って姿勢をよくしないさい!」

「この先生は、腰を曲げてストレッチしてください!」

「整体の先生は毎日、30分歩いて運動して下さい!」

「リハビリの先生は安静にして下さい」

「接骨院の先生は患部を冷やしてください」

 

たくさん病院や治療院に行くと

いろんな情報が入ってくるので自分の症状に対して

どうすれば改善するのか分からなくなります。

 

腰痛だからといって安静にする場合もあれば

ストレッチをしたほうが痛みが軽減することもあります。

 

つまり、その患者さんの症状を聞いて検査して

分析しないと的確なアドバイスができないことになります。

 

痛みが強く炎症を起こしている場合は

アイシングで氷水で冷やすことが多いですが

炎症を起こしてない場合は温めて血流を良くする

こともあります。

 

個人的には痛みがあるときは

痛みがない姿勢が良い姿勢と患者さんには

伝えています。

 

それがたとえ体が曲がって姿勢が悪くなっても

痛みが消えるのであれば、その姿勢を維持して

もらいます。

 

全ての腰痛に必ず効く対処法はないので

ケースバイケースで考えています。

 

 

 

 

 

その他の記事