指が動かしづらいし痛い ばね指

  • 指が動かしづらい
  • 指が痛い
  • 指をよく使う仕事をしている
  • 指を曲げようとすると勢い良く曲がる

ばね指って?

ばね指とは、手の使い過ぎによる

指の腱鞘炎の一種です。

 

ばね指の発生原因は、使い過ぎの他に

更年期、妊娠期の女性やリウマチ患者、

糖尿病患者、透析をする患者に多く見られます。

 

何で使い過ぎでばね指になるの?

ばね指は使い過ぎにより発生すると

上記で述べましたが、なぜ使い過ぎで

ばね指が発生するかを説明します。

 

指には腱と腱鞘というものがあり、

腱と腱鞘は道路で例えれば、

腱が道路で腱鞘がトンネルの

ような構造になっています。

 

腱は腱鞘の中を通って腱鞘の中を滑るように

動くのですが、腱が動く時に腱鞘との間に

摩擦が生じてその摩擦により炎症を起こし

指が曲げにくくなる事によってばね指になります。

ばね指の対処法

ばね指は基本的に患部の

安静が原則です。

また、腱や腱鞘が炎症を起こしているので

アイシングをすることも効果的です。

その他の記事