教えて!再発した椎間板ヘルニアは手術しなくても治るの?

若い女性がお母さんに抱えられて来院するやいなや

待合室のソファーで手をついて四つ這いでしゃがみこんで

しまいました。

 

2月に最初のヘルニアを起こし、その時は整形外科の

ブロック注射で良くなったのですが、4月に再発し

今度はとても痛い神経根注射を打ったのですが

悪化してしまい自費治療手の手術を勧められた

そうです。

 

病院の写真を見させてもらいましたが

手術と言われてもおかしくないくらい

骨と骨の間にある椎間板が大きく後方へ

飛び出していて脊髄神経を圧迫していました。

 

手技療法でも治るかどうか瀬戸際のラインです。

そのことをお母さんに正直に伝えてから施術を

開始しました。

 

とにかく最初はうつ伏せの姿勢しかできなくて

しかも痛み止めの薬を飲んでも

一睡も眠れない状態だったそうです。

 

ここまでくると相当つらいですよね。

 

検査をしてもあまりいい結果ではなく

ちょっと時間がかかりそうな感じでした。

 

2回目の施術まではあまり変化が

なかったのですが3回目の施術で

初めて一回も起きずに眠れるようになり

バイトの研修にも何とか参加することが

できました。

 

今日で4回目の施術でしたが

まだ長時間座ると痛みが出ますが

少しの時間であれば我慢できるまで

回復しました。

 

動きも最初は待合室からベッドに行くまでも

大変だったのだ、今日はスムーズに動いて

寝てくれたので良くなっている感じが分かりました。

 

明後日からバイトが始まるので

明日もう一度治療をして、バイトでは

コルセットをしてもらってやってもらう予定です。

 

正直、どこまで回復するかは分からない

状態ですが、悪い方向へはいってはいないので

このまま回復してくれればと思っています。

 

若い方に腰の痛みでやりたいことができなくて

悩んでほしくないですから、バイトが楽しくできるまで

責任をもって治療していきたいと思います。

 

ここからが本当の見せ場ですね。

 

腰痛の中で一番治療が難しい

病院で手術しかないと言われた

癒着性の椎間板ヘルニアですから。

 

椎間板ヘルニアは再発する可能性が高いという事実

何万人と腰椎椎間板ヘルニアや頸椎椎間板ヘルニアの

患者さんを治療していきました。

 

問診して気づいたことはヘルニアを発症する患者さんは

過去にヘルニアを経験していることが多いということです。

 

また臨床上、腰のヘルニアになった人は首のヘルニアになる可能性が高く

首のヘルニアになった方は腰のヘルニアになる可能性が高いです。

 

よく手術をすれば再発しないと思っている方がいますが

いえいえ再発します。しかも、当院に見える患者さんでも

ヘルニアの手術をして再発している方が多いですので

再発率は高いと思われます。

 

なぜ、再発する可能性が高いのか?

考えられる要因としては3つあると思います。

 

一つ目は

 

「またヘルニアになるかもしれない」

 

という恐怖や不安から、腰をかばってしまい

姿勢が悪化してしまうこと。

 

もう1つは身体にメスを入れると、組織が癒着してしまったり

筋力が低下して身体の動きが手術前よりもスムーズではなくなり

腰に負担がかかってしまうこと。

 

最後はクッションの役割をしている椎間板が

手術によって切除され腰に負荷がかかるということです。

 

個人的には椎間板ヘルニアは手術をしても

再発する可能性も十分考えられるので、最後の

手段として考えられた方がいいかと思います。

 

初期症状であれば腰のヘルニアであれば80%、首のヘルニアでは60%、手術しないでも治ります。

ほとんどの方がヘルニアの初期症状で整形外科などの

病院で受診する場合が多いです。

 

MRI写真でヘルニアと診断されても

直ぐに処置をすれば、治る確率は非常に高いです。

 

問題なのは初期症状は我慢できる痛みなので

直ぐに治療をしない、通院をしないで放置してまうと

中度から重度のヘルニアの変わってきます。

 

ヘルニアは早期発見、早期治療すれば

怖い疾患ではありません。

 

ただ、初期症状は腰がすごく痛いわけでもなく

足がビリビリしびれて歩けないとといったことは

あまりありません。

 

どちらかというと、腰がだるいとか重たい、

もしくはお尻から太股、足にかけて軽いしびれや

違和感があるだけなので我慢すれば

日常生活や仕事もできます。

 

病院が嫌いな方やいつか治ると思っている方は

上記の症状を感じたら要注意です。

 

我慢すればするほど悪化していきます。

初期症状を自分で発見するポイントは

 

・毎朝、起床時が痛い

・せきやくしゃみをすると痛い

・腰を前に曲げると痛い

 

痛みがでる場所は腰の骨の上や

お尻の割れ目、尾てい骨、お尻がくなります。

 

腰や首のヘルニアで悩んでいる、困っている方が

この記事を読んで少しでもお役立てれれば嬉しいです。

その他の記事