パソコンをやっていると手首の親指側が痛くなる ドケルバン病

  • 手首が痛い
  • 手首が腫れている
  • 仕事がデスクワーク

ドケルバン病とは?

ドケルバン病とは、、、、

手の甲には6つの腱鞘というトンネルがあり、

その中を筋肉の腱が通っています。

6つのうちの1番目の腱鞘とその中を通っている

長母指外転筋と短母指伸筋の腱が炎症を

起こし痛みが出る疾患です。

ドケルバン病の原因は?

妊娠出産期の女性や更年期の女性に多いです。

手の使い過ぎや指をよく使う人もなりやすいです。

母指のの使い過ぎによる負荷のため、

腱鞘が肥厚したり、腱の表面が傷んだりしたのちに、

さらに母指を使うことにより傷んだ部分が刺激され、

悪循環が生じます。

ドケルバン病の症状は?

手首の母指側が痛み、その部分が腫れます。

母指を広げたり、動かしたりすると上記の所に

強い痛みが出ます。

ドケルバン病の診断方法は?

下図のように母指を手の中に

握り込むようにしてから、手首を小指側に

曲げていきます。

この時に手首の母指側に痛みがある場合は

ドケルバン病の可能性があります。

 

*すでに痛みがある場合はご自分では

行わないでください。

ドケルバン病の対処法は?

ドケルバン病のように炎症が起こり

腫れがある場合は基本的に、

患部を氷水で10分間冷やして下さい。

その他の記事