身長が高くてスタイルが良い  マルファン症候群

  • 身長が高い
  • 手足が長い
  • 胸がへこんでいる
  • 足がしびれる
  • 親から遺伝している

マルファン症候群とは?

身体の結合組織に影響する

遺伝子疾患のことで、骨格、肺、

目、心臓や大動脈などに症状が

現れる疾患。

 

マルファン症候群は、遺伝する確率が髙く、

患者の75%が遺伝によるもので、残りの25%が

突然変異によるものだと言われています。

 

現在では、難病として位置づけられていますが

早期に治療をすれば普通に日常を送り生活できます。

 

マルファン症候群の特徴としては、動脈が太く

脆いので、大動脈瘤や大動脈解離、大動脈破裂

などの血管疾患を起こしやすいと言うことです。

 

 

マルファン症候群の症状は?

・硬膜拡張

脊髄神経の周りには、硬膜と言う

膜が覆っているのですが、その硬膜が

腰仙部(腰部の下の方)で拡張し、

神経を圧迫します。

その結果、腰部や下肢にシビれや痛みを

伴います。

この症状はマルファン症候群患者の約90%

の人に出ていると言われています。

 

・高身長

マルファン症候群の人は、過剰に身長が

伸びる傾向にあります。

 

・長い手足

通常では、手の長さは両手を合わしても

身長よりも長くはなりませんが、マルファン症候群の

人は、両手の長さの方が身長よりも長い傾向にあります。

 

・くも状指

マルファン症候群の人は、くもの長い足のように

長い手を持っているのが特徴です。

 

・側彎

背中が曲がり猫背気味なのもマルファン症候群の

特徴です。

 

・漏斗胸

マルファン症候群の人は、漏斗胸と言い

胸が漏斗のようにへこんでいる場合があります。

 

・水晶体亜脱臼

水晶体と言う目の組織が悪く、視力が低下します。

 

・気胸

気胸は肺に穴が開き呼吸困難に陥ってしまう

恐ろしい病気ですが、気胸もマルファン症候群の

症状でもあります。

 

・皮膚割れ線

身長が異常な速さで伸びるので

皮膚が成長についていけず、

皮膚に割れたような線が入ります。

 

 

 

 

マルファン症候群の対処法は?

マルファン症候群は、早期治療が

とても大切になるので、

いくつか当てはまる症状があり

もしや?と思ったら病院に行ってください。

 

 

 

その他の記事