背骨が曲がって肩の高さが違う  

  • 女性に多い
  • 思春期くらいの年齢に起こりやすい
  • 突然起こり原因がわからない
  • 肩の高さが違う
  • 腰を丸めると背中の高さが違う

側弯症とは?

・側弯症とは、背骨が曲がってしまう疾患です。

 

・脊柱(背骨)を作っている椎骨という一つ一つの

骨がずれたりゆがんだりすることで起きてしまいます。

 

 

 

側弯症の原因は?

・原因は、特発性と言われているものが

最も多く、その名前の通り突然発症するため

原因がわかりません。

 

・側弯症のうち60~70%がこの特発性によるものと

言われています。

 

・思春期頃の女の子に多く発症します。

 

 

 

側弯症の特徴的な症状とは?

・肩の高さが左右で異なる。

 

・腰を前に反らした時(丸めた時)に

背中の高さが左右で違う。

 

・普通に立っている姿勢で肩甲骨の位置が

左右で異なる。

 

・普通に立っている姿勢でウエストのラインが

左右で異なる。

 

 

 

その他の記事