GW明けは要注意!? 5月病の対処法は??

  • 新年度が始まり環境の変化についていけない
  • 人付き合いが苦手
  • 完璧主義
  • ストレスの処理が下手
  • やる気が起きない

五月病とは?

・新年度が始まり、新しい環境への期待がある中で

やる気に満ち溢れていますが新しい環境になかなか

対応できていない間に、5月のGWが来てしまい

長期の連休が明けるとやる気が出なくなり、うつ病のような

気持ちが落ち込んだ状態になってしまう疾患です。

 

・5月のこの時期に発生するので「5月病」と言われていますが

病院では「うつ病」か「適応障害」と診断されることが多いです。

 

 

 

5月病の原因は?

・一番の原因はストレスによるものが多いです。

4月や5月は環境の変化が著しく、そのストレスが

原因となります。

 

・5月の連休による気持ちの切れ。

GWに生活リズムが崩れ、それまではやる気が満ちていたが

連休によって気持ちが切れやる気がなくなってしまいます。

 

・環境の変化になかなか対応できない、人間関係を築くのが下手。

 

・入試や入社が終わり、それまではそれを目標に頑張っていたが

目標無くなってしまうので燃え尽きてしまう。

 

 

 

 

5月病の症状は?

・無気力感、やる気が出ない。

 

・焦り、苛立ち。

 

・不安感。

 

・胃の痛み、胸やけ。

 

・不眠、寝つきが悪い、目覚めが悪い。

 

・めまい。

 

・息苦しさ。

 

・食欲不振。

 

など、うつ病によく似た症状がみられるのが特徴です。

 

 

 

 

5月病の対処法は?

・適度な運動。

適度にきつすぎない運動をすることで

いい気分転換になりリフレッシュすることができます。

 

・しっかりとした睡眠時間の確保。

普段の生活より1時間くらい多めに睡眠をとって

しっかりと体の疲れをとることが大切です。

 

・ぬるめのお湯にゆっくりと浸かる。

ぬるめのお湯につかることで副交感神経という

リラックスさせる神経が働くので体をしっかりと

休めることができます。

 

 

 

 

その他の記事