高校生から気になってた骨盤の歪みが最近気になります。

あなたは右肩が下がっている姿勢が

続くとどうなるか分かりますか?

 

鏡にうつっている自分の姿勢を見て、

「ちょっと右肩が下がっているけど大丈夫だわ」

と思ったことがありませんか?

 

その状態が続くとどうなるでしょう。

そう、右肩が下がっているので、

右側に体が倒れます。

 

倒れないようにバランスを

とるために右の骨盤が上がって

歪んでしまうということになります。

自分で骨盤が歪んでいることに気づいていない。

患者さんから

「先生、骨盤のゆがみを治してもらえませんか?」

という質問を受けます。

「なぜ、骨盤のゆがみに気づいたのですか?」

と聞くと、友達から

「右肩が下がっているから骨盤を矯正してもらったいいんじゃない」

と言われたからです。

 

骨盤がゆがんで右肩が下がっているかどうかは

検査をしないと分かりませんが、姿勢が悪くなって

いることは他人から指摘されて気づく場合が多いです。

骨盤のゆがみはどう治すの?

骨盤のゆがみを直す方法はたくさんあります。

カイロプラクティック、整体、マッサージなどで

骨盤のゆがみを直すことが専門で

実績のある治療院で骨盤矯正して

もらうことをお勧めします。

 

ただし、骨盤のゆがみを直すよりも、

骨盤の関節の動き(可動域)を調整

することが大切です。

骨盤がゆがみに気づいたらどうしたらいいの?

骨盤のゆがみが骨格の歪みからきているのか、

筋肉の緊張からきているのか、

神経の障害からきているのか、

骨折からきいているのか、ゆがみの原因は

実は様々な要因があります。

 

骨盤のゆがみが大きい方、もしくは何十年も

背骨が歪んでいる方(側弯症)など

治るかどうか整形外科などの病院でレントゲンを

撮って治るかどうか確認してもらったほうが安心です。

骨盤のゆがみが直せると分かったら。

先天的な骨の異常、

40代男性に強直性脊椎症(AS)などの骨の癒合、

突発性側弯症で成長期を過ぎている方、

骨折や軟骨がすり減って骨が変形している方は

難しいと思います。

 

それ以外の方で骨盤がゆがんでいるので

あれば改善する可能性が高いです。

なぜ、女性は骨盤のゆがみを気にするの?

これは骨盤の大きさが関係していると思います。

男性の骨盤の形は三角形で、女性は

ホームベースの角を丸くした感じです。

 

男性よりも大きくて丸みをおびています。

女性には出産という大仕事があるので、

どうしても骨盤がしっかりとして丈夫で

ないといけません。

 

骨盤が歪むと広がって

ウエストが太く見えてしまうのは当然です。

太っていなくて骨盤の歪みでお腹が

ボコッと出ている、ウエストが太くなった場合は

骨盤をしっかり矯正したり、骨盤ベルトで

矯正すれば改善する可能性が高いです。