食事制限なし!女性でもできる筋トレダイエット【コンビマッスル67日目】~エアロビックビックスで下半身を鍛える方法~

 

 

 

コンビマッスルとは?

コンビマッスルとは

ダイエットするために筋トレしたけど

継続できなかったあなたのために

動画を通して私と一緒にコンビを

組んで行う筋トレです。

 

ダイエットするために

健康器具や腹筋マシーンなどを

購入して筋トレしたけれでも継続できない原因は

たったの2つです。

 

1つは一人で行ったため。

2つ目は習慣化されていないためです。

 

この動画を見ながら毎日私と一緒に1日1回

たった64秒行うだけで必ず効果が出ます。

 

なぜなら私が実際に2週間行って

5kgやせたからです。

 

嘘だとおもうなら最後に笑える証拠動画を

最後に掲載しておきましたので

良かったらご覧ください。

 

正しいやり方の説明

コンビを組む相手と足の向きが

反対になえるように一直線上に

横向きで寝ます。

 

そして横向きになっている上側の足

コンビを組む相手の片足と合わせます。

 

これで準備okです。

 

これでお互いに足と足に力を入れながら

足を横に開き戻します。

 

どこを鍛えてているのか?

下半身の外側と内側の筋肉です。

内転筋と外転筋です。

 

この筋肉を鍛えることによって

太ももの両サイドが鍛えられ

横にふくらんだ足の太ももが

細くなります。

 

日常生活では

太ももの前後は鍛える機会があっても

左右に鍛えることが少ないので

最初はちょっときついかもしれません。

 

でも慣れてくれば、誰でも

できますので、ヤル気のある

あなたなら大丈夫です。

 

しかもたったの64秒ですから

頑張ればできます。

 

そしてあなたが望んでいる理想の

細い足を手に入れて下さい。

効果的に筋肉を鍛えるポイントとは?

筋トレの効果をあげるには

負荷とスピードです。

 

できるだけゆっくり行うことが

大切です。

 

コンビマッスルでは8秒で

1セットの筋トレとなっています。

 

ポイントは最初の4秒よりも

最後の4秒をゆっくり行うことが

大事です。

 

力を入れて筋力を鍛えているときよりも

我慢して鍛えている時の方が

効果が高いからです。

 

このコンビマッスルでは足を開く時よりも

足を閉じる時にコンビを組む相手の

が足をあなたの足を閉じよう力をいれるので

拮抗しながらゆっくり閉じていくことが

重要です。

 

このコンビマッスルの注意点

まず、やってみると

かなりハードなコンビマッスルなので

できる方は膝を伸ばして、ちょっときついと

思う方は膝を曲げて行ってください。

 

コンビを組んで行いますので

相手の力を考えて行ってください。

決して力比べではないので。

メンタル整体師、コツコツ前田から一言

コツコツは力なりです。

 

筋肉をつけるには最低でも

3ヶ月から4か月かかると

言われています。

 

そして、数よりも質です。

少ない回数でできるだけ

筋肉に負荷をかけるか

どうかで変わってきます。

 

ぜひ、意識して行ってくださいね。

 

コンビマッスルのスゴイ効果映像

症状について詳しくはこちら

コンビマッスル

関連記事