知ってました?胸をはると姿勢が悪くなることを!

胸をはる姿勢は綺麗に見せるためで自然体ではない

姿勢が悪いと

親や学校の先生から

 

「もっと胸をはりなさい!」

 

って一度は言われた経験が

あると思います。

 

でも、胸をはる姿勢をずーっと

取り続けると体にすご~く負担が

かかり、筋肉が緊張してしまいます。

  

試しにやってみると分かると思いますが

けっこうきついです。

さらに、腰が痛くなります。

 

「きつい」とか「痛い」と感じる姿勢は

自然体ではありません。

 

実は不自然なんです。

 

分かりやすい例ですと

ボディービルダーになってしまった

オードリの春日さんでしょう。

 

あの姿勢をあなたは自然体に見えますか?

姿勢が良すぎると思っていませんか?

 

きっと思いますよね!

では、なぜ春日さんやモデルさん、

グラビアアイドルさんなどは

いつも胸をはって不自然な体を

キープしていると思いますか?

 

そのわけは、仕事で自分の体でアピールするために

わざと胸をはって綺麗にみせているのです。

 

胸をはって姿勢を維持するためには

ある程度の筋力がないとできません。

 

上記の方は、裏では間違いなく

パーソナルトレーナーがついて

体をしっかり鍛えていると思います。

 

「胸をはると姿勢が良くなる」というのは

昔から言われてきたことなので

何の根拠もないのが事実です。

 

そのような先入観がいつのまにか

植えつけられてしまったのでしょう。

 

胸をはると姿勢が綺麗に見えるけど実は・・・

胸をはって姿勢を良くしようと

意識すると胸が前に出て

体が後ろに倒れそうになります。

 

バランスをとるために

無意識に頭を前に倒します。

 

これによって背骨のカーブが

大きくなり、一見姿勢が良く見える

かもしれません。

 

ですが腰が反って背中が

丸くなるタイプの猫背に向かって

一直線です。

 

胸をはるよりも

意識があるときにお腹を少し凹ませて

キープし続ければ姿勢が良くなり、しかも

腹筋も鍛えられます。

まさに一石二鳥です。

胸をはると姿勢が悪くなるだけではない!

胸をはると腰がそるのが

写真を見ると分かると思います。

 

この状態が続きますと

立っているだけで腰が痛くなります。

 

その理由は腰が反ることによって

腰の骨と骨の隙間が狭くなって

最終的には骨と骨がぶつかって

痛みが出ます。

 

メタボリックでポッコリお腹の中年の方や

赤ちゃんを産んで間もないママなどは

抱っこすることが多いがために

腰がそっている姿勢になっていることが

多いです。

 

そして痛みから解放されたいために

無意識に腰を丸めてしまいます。

 

上記の肩が腰痛になった場合は

椅子によく座ったり、夜、寝る時は

横向きになるパターンが多いです。

 

もし胸をはった姿勢を長時間維持しても

腰が痛くない方はたぶん腹筋をしっかり

鍛えている方だと思います。

 

腹筋が鍛えらえると腰の前側に壁ができ

腰が反り過ぎなくなります。

 

腰を反らして腰の骨の付近が痛い方は

腹筋を鍛えることをおススメします。

 

やり方は腰の痛みがでない態勢

(仰向きになって膝と股関節を90度まげて

足を椅子やソファにおいた状態です)で

腹筋を行うことをおススメします。

結論

 

胸をはると姿勢が不自然になることが

分かって頂けたと思います。

 

姿勢を根本的に良くしたい方は

今日からは胸をはるのではなく

お腹を少し凹ませてキープして下さい。

 

たったこれだけで毎日コツコツ行えば

姿勢が良くなっていくのが

実感できると思います。

さらに慢性腰痛の

方は痛みが軽減されると思います。

 

最後に腹筋の鍛え方ともう一つ

腹筋の下にある腸腰筋という筋肉を

ストレッチしてもらうと腰が反らなくなります。

 

この腸腰筋という筋肉は

足のつけ根から腰の骨の前側に

くっついているので緊張すると

腰を前にひっぱってしまい腰が

反り過ぎる原因になります。

 

ストレッチの仕方は体がかたい人は

難しいと思いますのでやらないで下さい。

 

写真のような態勢で30秒間

痛みのない範囲でキープします。

(膝が床にあたるので柔らかいマットを

ひいてストレッチすることをおススメします)

 

この態勢が取れない方や、

ストレッチをしている最中に足や膝、

腰が痛くなりましたが直ぐにやめて下さい。

 

このストレッチ方法は

ちょっとレベルが高いので

まずは腹筋だけを鍛えることに集中して

頂ければいいかと思います。

同じ症状で悩むお客さまの声

先生は、気さくで説明もていねい 痛みの元もみつけてくれました(腰痛)

今回、風邪をひき咳から

腰の痛みで来院しました。

 

先生は、気さくで説明もていねい

痛みの元もみつけてくれました。

 

日常、体をいたわってない

自分を反省腰は、やはり要。

 

痛くては何もできませんね。

匿名希望

症状について詳しくはこちら

猫背矯正

関連記事