春日井市 交通事故後、背中や腕の痛み、しびれが治らない原因とは

交通事故にあってから、痛みが徐々に増してきた

信号待ちをしていたら、突然後方から追突されて

全身を強打した。最初は痛みが全くなかったのだが

時間が経つにつれて全身に痛みが走るようなった。

日常生活や仕事に支障をきたすようになってきたので

 

「これはまずい!病院で診てもらわないと」

 

と思い近くの整形外科に飛び込んだ。

直ぐにレントゲンを撮って先生に診断してもらったら

 

「骨には異常がないから大丈夫です」

 

と言われ通院してリハビリを続けたが

背中や腕の痛みやしびれが消えることはなかった。

 

今回は交通事後の後遺症やその原因について

解説していきたいと思います。

交通事故の後遺症チェック

  • 事故にあってから数日後、背中や腕に痛みやしびれが出てきた
  • 事故直後は痛みやしびれがなかった
  • 痛みやしびれで朝起きるのが困難になった
  • 手の感覚がおかしい、手に力が入らない
  • 首を動かすと背中や腕が痛い、しびれる

背中の痛みや腕の痛みの原因が分からない

病院では骨には異常がないと言われたのに

背中の痛みや腕のしびれが残るのはなぜでしょう?

 

多くの原因が考えらえますが、単なる打撲で骨折がなければ

日が経つにつれて痛みが軽減し、良くなっていきます。

 

しかし、筋肉の過緊張、首の骨の歪み、首のヘルニア

あると痛みやしびれが消えず続きます。

 

首の筋肉の緊張で痛みやしびれが出ている場合は

首を回すと首から肩、腕にかけて痛みが出ます。

 

骨の歪みで痛みやしびれが出ている場合は

首を後ろへ倒すと首に手にかけて痛みやしびれが出ます。

 

頸椎ヘルニアの場合は首を前に倒すと

首から腕の外側、腕や指先に痛みやしびれ、感覚が

正常ではなくなります。

 

事故直後は痛みやしびれが全身に出るので

何が根本的な原因なのか分からない場合が多いです。

時間が経つにつれて痛みやしびれの場所がはっきり

してくるので、そこで検査をして判断するしかないです。

 

万が一、脳や脊髄が損傷しているとまずいので

疑いがある場合は直ぐにCTやMRIを撮ってもらいましょう。

脳や脊髄損傷は早く治療しないと後遺症が残ってしまい

ますので注意が必要です。

頸椎ヘルニアを見落としているケースが多い

交通事故で背中や腕が痛くて病院で診てもらったら

 

「骨には異常がないから大丈夫です」

 

「でも、先生背中や腕に痛みやしびれが

あるのですが、、、」

 

「背中や腕を強打しているから、打撲が原因でしょう。

痛み止めの薬と湿布を出しておくから、これで

様子を見て下さい。もしも、痛くなったらまた来てください」

 

とレントゲンで異常がなければ直ぐに帰されて

しまうことがあります。骨には異常がなくても、現に

腕や手に痛みがしびれがあるということは、どこかに

原因があります。

 

その中で特に多いのが頸椎ヘルニアです。

事故直後、病院や接骨院、整体などどこへ行っても

良くならない場合はヘルニアを疑った方がいいでしょう。

 

首のヘルニアの特徴は腕から手にかけてしびれや感覚が

麻痺するだけでなく、肩甲骨と背骨の間に痛みやしびれが

出ます。

 

背中だけ痛いと病院や接骨院では電気とマッサージして

終わりというパターンが多いですが、何日も続く場合は

頚椎ヘルニアを疑った方がいいでしょう。

 

痛みやしびれがなくても、だるい、重たいなどの症状も

含まれます。治療もマッサージでは治りませんので

首のヘルニアが治る特殊な治療が必要です。

 

もしも、腕や手に痛みがしびれが続くようであれば

直ぐに病院でMRIを撮ってください。頚椎ヘルニアか

どうかはっきり分かります。

まとめ

交通事故後、病院でのリハビリや接骨院へ毎日通っても

背中や腕の痛み、しびれが治らないことはよくあります。

治らないということは根本的な原因が分かっていない

ことになります。

 

痛みやしびれの原因を見つけるために検査をするのですが、

レントゲンで判断するとか、痛い場所だけを触って確認する

だけでは、根本的な原因を見落とすことになります。

 

痛みの場所と痛みの原因が一致することは

打撲やなどの外傷でなければ、ほとんどありません。

 

ですので、治療よりもまず痛みやしびれの原因を

見つけることが最優先です。原因がさえ分かれば

その原因に対する治療を行えばいいので

治すのは簡単です。

 

治療院選びで注意しないといけないのは、

痛いから痛い場所だけを治療する、しびれるから

しびれる場所だけを治療するだけでは、治療期間が

長くなり根本的に良くならないことがあります。

 

痛みやしびれがどこからきているのかしっかり検査をして

説明してくれる病院や接骨院で診てもらうことをお勧めします。