腰椎椎間板ヘルニア

なぜ!病院で牽引しても良くならないヘルニアがたった一週間の骨盤矯正・骨格矯正で良くなるのか?

椎間板ヘルニアでお悩みでありませんか?

  • 朝起きると痛い
  • 腰や首を前に倒したり、座っていると痛い、だるい
  • せき・くしゃみをすると痛い
  • 肩や首を常に動かさないとスッキリしない
  • 腰からお尻、足にかけてしびれる、だるい、重たい

椎間板ヘルニアの説明と腰痛ヘルニアが悪化しないストレッチ体操

腰の痛みが消えないから、もしかしてヘルニア!?手術しないと治らないの!?

腰の痛みがいつも違って続いたので、思い切って

整形外科で診てもらった。レントゲンを見て先生が首をかしげて

 

「もしかしたらヘルニアかもしれませんね」

 

と伝えらえ、まさか自分がヘルニアになるとは

思わなかった。一度も腰痛になったことがないのに。。。

 

「レントゲンではヘルニアかどうか判断できませんので

念のため次回、MRI写真を撮りましょう」

 

えっ!MRI!これってヘルニアの疑いが高いってこと。

もしかしたら手術!困ったなぁ~と不安だけが残ってしまった。

 

そういえば、友達がヘルニアで手術していたことを思い出した。

入院をして、そのあともリハビリが大変だったと教えてくれたのを

思い出した。できれば手術は怖いし、避けたい!そんな不安そうな

私を見て先生が

 

「ヘルニアといっても必ず手術することはありません。

今はできるだけ手術しない方向になっています。

今の症状であれば間違いなく手術をしなくても治りますよ」

 

良かったぁ~。でも、どんな治療で治るのか教えてほしかった。

そしてMRI写真当日、ドキドキしながら病院へ向かった。

 

ヘルニアの原因とは

ヘルニアなる人は長時間のデスクワーク、長距離運転、

そして中腰姿勢で仕事を行っている人に多く見られます。

この3つの仕事に共通している点は腰を丸めていることです。

ヘルニアは骨と骨の間にある軟骨、椎間板が飛び出して

神経に触り、痛みやしびれが発症します。

 

この椎間板は腰を丸めるような姿勢を続けると、少しずつ神経に

向かって膨らんできます。そしてある時、神経に触ると突然、

腰からお尻にかけて痛みが出ます。これがヘルニアの原因です。

 

仕事や家で座っていることが多い、中腰姿勢で仕事をしている人は

時々腰を後ろへそらして伸ばしてあげると楽になります。

 

ヘルニアになったことがない人は気づかないことが多いので

いつもの腰痛とは違う、痛みが腰ではなくお尻や太ももに出る

痛みからしびれに変わった、症状が足に向かって下がってきた場合は

ヘルニアの可能性が高いので直ぐに病院で診てもらいましょう。

ヘルニアの手術とは

以前はヘルニアと分かると手術を行っていましたが

今はできるだけ保存療法で治す方向になっています。

 

その理由は患者さんの体に負担がかかることと

再発することがあるからです。レーザー手術が流行っていますが

必ず治る保証はありませんし、臨床データーでは60%の確率で

再発すると言われています。ですので健康保険が適用されません。

内視鏡を使った手術は傷跡が小さく患者さんへの負担が少ないのですが、

高度な技術がいるので手術を受けられる施設が少ないです。

 

手術を受ける対象者は痛みやしびれで全く動けない人、

まれですが、尿漏れ、頻尿などの排尿障害、便失禁などの排便障害など

膀胱直腸障害がある方が対象になります。

 

上記の症状の方はすぐに手術を受けないと後遺症が

残る可能性があります。ヘルニア専門の病院で先生とよく相談し

手術が必要であれば直ぐに受けることをお勧めします。

当院のヘルニア治療

当院では腰のヘルニアであれば特殊なベッドを用いて

行います。このベッドで治療を行った場合、初期症状であれば

約80%の確率で治っています。

 

病院の牽引との違いは、牽引をしながら腰を反らす点です。

小さなヘルニアであれば牽引だけで治るのですが、大きなヘルニアや

ヘルニアの場所によっては治らないことがあります。

 

牽引は腰だけでなく体全体を伸ばすことになるので

腰があまり伸びません。また、重りによって自動で牽引するので

微調整がききません。痛くなっても看護師さんやスタッフさんが

止めない限り引っ張られたままになります。

それに比べて、当院では腰の位置を移動できるので、

ピンポイントで腰を伸ばすことができます。

さらに手動で腰を伸ばして反らすので微調整がききます。

 

牽引で治らない方もこの特殊ベッドで多くの方が治っています。

但し、ベッドで寝て単純に伸ばせば治るのではなく、高度な技術と

経験が必要になります。

腰椎椎間板ヘルニアの施術ビフォーアフター

椎間板ヘルニアの原因

 

椎間板ヘルニアは骨と骨の間にある軟骨(椎間板)が

後ろに飛び出してしまい腰骨の後ろを走っている脊髄神経を圧迫し

腰からお尻にかけて痛みやしびれだるい、おもたい、感覚なない

などの症状がでます。

 

その後方へ飛び出した椎間板は腰を反らすことによって前に移動し

圧迫していた神経から離れ痛みやしびれが消えます。

椎間板ヘルニアの原因を解消するために当院が行う施術

 

当院の腰椎椎間板ヘルニアに対する施術は特殊なベッドの上に

仰向きになって頂き腰をゆっく優しく伸ばします。

 

 整形外科などの病院でリハビリとして使われている牽引ベッドのような上下に

腰を伸ばすのではなく、正確にはベッドが「く」の字に曲がり腰を

牽引しながら反らします。

 

腰の骨は5つあるのですが、腰椎椎間板ヘルニアが起きやすいのは

腰椎4番と5番の間、もしくは5番とお尻の骨、仙骨の間の軟骨が

後方へ飛び出すことが多いです。

 

早く良くなりやすいのは腰椎4番と5番の間のヘルニアで

5番と仙骨の間のヘルニアは良くなるのに時間がかかる

ケースが多いです。

 

整形外科などの病院で牽引をして良くならないのは腰椎5番と

仙骨の間のヘルニアです。ここの場所だけは、施術が一番難しい

癒着性の椎間板ヘルニアと同じような施術になり腰を後ろへ反らす

だけでなく、前に曲げることも行います。

理由を書くと長く、専門的なので省かせて頂きます。

 

患者さんにはしっかり、どんな状態になっているのかしっかり

説明し納得してもらってから施術に入ります。

 

頸椎椎間板ヘルにアは腰のヘルニアと同じように首を反らす

ような施術をします。腰のヘルニアは特殊ベッドを使いますが、

頸椎ヘルニアは手で施術を行います。

 

イメージとしては美容院で顔を上にしてシャンプーをするような

状態で、首の骨と骨の間の軟骨である椎間板を後ろから前へ

ゆっくり優しく押し込みます。

 

首の骨はキリンと同じ7つあるのですが、頸椎椎間板ヘルニア

が起きやすいのは頸椎5番と6番の間、もしくは頸椎6番と7番の

間の軟骨が後方へ飛び出すことが多いです。

 

早く良くなりやすいのは頸椎5番と6番の間のヘルニアで

頸椎6番と7番の間のヘルニアは良くなるのに時間が

かかるケースが多いです。

 

頸椎5番と6番の間のヘルニアは痛みやしびれる側の手を

頭の上に乗せると症状が軽減するのが特徴です。

 

ですので、頸椎5番と6番の間のヘルニアの方は

万歳をして寝ている方が多いです。

まとめ

 

腰椎椎間板ヘルニアの初期症状であれば

約80%の確率で良くなります。

 

頸椎椎間板ヘルニアの初期症状であれば

約60%の確率で良くなります。

 

初期症状でこの確率なので症状が出たらすぐに

施術することをおススメします。

 

初めてヘルニアになった方は最初は腰痛だと

勘違いしてしまうケースが圧倒的に多いです。

 

ぎっくり腰と違ってヘルニアの初期症状は

我慢できる痛み、しびれなので

 

「いつか良くなる」

 

と思い込んで、長期間我慢して湿布や痛み止めの薬、

マッサージなどでだましだまし過ごして病院へ行かない

場合が多いです。

 

あるとき突然、腰や首の骨の上に激痛が走ったり、

腰からお尻、足にかけて、また首から肩、手にかけてしびれ、

だるさ、重たさ、感覚がなくなります。

 

不安になって病院へ行って検査をしてもらったら

椎間板ヘルニアだと気づくことが多いです。

 

早く良くなるためには早く施術をスタートすることです。

 

一番厄介なのは腰の癒着性の椎間板ヘルニア

仰向きになって痛みやしびれがある膝を伸ばしたまま

上げると直ぐに痛みやしびれがでます。

 

この足の上がる角度が良くなる期間の目安になります。

 

痛みやしびれで上がらなければ上がらないほど重症です。

メンタル整体師 コツコツ前田からのメッセージ

 

私は、病院や整骨院など、どこへ行っても

良くならない人をできるだけ早く改 善させる

ことが自分の使命だと思って仕事をしています。

 

他院に通っていた方が来院して問診をすると、

しっかり検査をして原因を探し、 伝えることを

していない院が多いと感じます。

 

痛みに苦しんでいる方 は、治る のかどうか、

そしてどこが悪いのか一番聞きたいはずですよね。
私自身、ヘルニアやうつ病で

悩んだことがあるので、

あなたの気持はとてもよく分かります。

 

当院は、しっかり検査をして原因を探し、

それをお伝えしています。そして、

その悪いところがどうすれば改善するのか、

そのためにどのくらいかか るのかをご説明します。
腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方は、

ぜひ一度ご相談ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

心とカラダを元気にするメンタル

整体師のコツコツ前田でした!

 

同じ症状で悩むお客さまの声

ビックリしたのは翌日の朝!!あんなに痛かったのに、起きたら ほとんど痛みなし!!(腰痛)

今までにない腰の痛みを感じ、不安になりネットで検索して

いたら前田先生のHPに出会いました。口コミを見て、ここだ!と

直観を感じてお願いしました。こちらの話をよく聞いてくれて、

今の私の状態を丁寧に説明していただきました。先生の

「そんなに重い症状じゃないから大丈夫だよ」のひと言で安心しました。

実際に施術して帰る時、かなり楽になりました。

ビックリしたのは翌日の朝!!あんなに痛かったのに、起きたら

ほとんど痛みなし!!これからもよろしくお願いします!!

腰の痛みだったのですが、初回でかなり痛みがなくなり良かったです

初めて骨格矯正を受けました。

 

施術前にキチっと説明を

していただき、安心して受ける

ことができました。

 

 

施術は思ったほど痛くなく、

これならやっていけそうな

気がしました。

 

腰の痛みだったのですが、

初回でかなり痛みがなくなり

良かったです。

金子幸弘様 春日井市 49歳

痛さで気分までマイナスだったのが、1回目からほとんど痛みも消えて気分まで一気に上昇して行くのを実感(腰痛)

マッサージや他の整骨院にも

通ったことがあります。

 

コツコツさんは、他の所と違います。

私は、腰痛で通院しました。

 

1回目の治療では、腰ではなく

腹部の施術でした。あら不思議。

 

痛さで気分までマイナスだったのが、

1回目からほとんど痛みも消えて

気分まで一気に上昇して行くのを

実感できました。

 

腰痛などでつらい思いをしている人、

いろいろ試しても完治できない人、

コツコツさんの扉をコツコツしてください。

他とは、違います。

大森正博様 春日井市 58歳

関連記事