午後(17:00~21:00)の受付スタッフ募集中!(春日井市の接骨院アルバイト・パート)

コツコツ接骨院で今、求人募集しています。当院に興味・関心のある方はお電話ください。0568-84-2951

共感できる方と思いっきり働き、思いっきり遊びたい!それが私の想いです。

初めまして。コツコツ接骨院、

院長の前田と申します。

 

この度は当院の求人ページを見て

頂きありがとうございます。

 

どこかの接骨院で働きたい、

転職したいと思っているなら

ぜひ最後まで読んで頂けると

嬉しいです。

 

私は高校を卒業して、お父さんが整体の

院長である友人の紹介でこの業界に

入りました。

 

最初は好きで入ったのではなく、

何となく入って働き始めました。

 

地元では有名な整体院でしたので、

週末は1日に100人以上患者さんが

来院していました。

 

年齢が一番下の私は、最初

何もできないので先輩の指導のもと、

挨拶や言葉使い、受付での案内、

誘導、電気つけ、問診の仕方など

教えて頂きました。

 

 

息をつく暇もなく働いていましたが、

一回も辞めたいと思ったことは

ありませんでした。

 

人間力がある院長先生と楽しい

先輩の方々と働ける喜びと

患者さんと話すことが楽しくて、

毎日充実した日々を送って

いました。

 

休み時間や休日も先輩とドライブや

スポーツ、海外旅行など思いっきり

遊び満喫していました。

 

この時、自分が開業した時に

共感できるスタッフと一緒に

思いっきり働き、思いっきり

遊びたいと強く思いました。

 

もしも、あなたが仕事で

思いっきり働いて、プライベートで

思いっきり遊びたいので

あれば、私と一緒に働いてくれたら

嬉しいです。

当院のビジョン

どこへ行っても良くならない人を

治すことが当院の目標です。

 

他の接骨院の多くが行っている

電気や短時間のマッサージ

ではありません。

 

根本的な原因を見つけて、根本的に

治すことを最優先に考えて施術を

行っています。

 

ですので、当院の患者さんは

軽い症状の方は少なくいろんな

病院や接骨院、整体に行っても

良くならかった重症の方が

ほとんどです。

 

当院のメニューは大きく分けて

3つあります。

 

・骨盤整体コース

・重症腰痛コース

・自律神経コース

 

なぜ、この3つなのかといいますと

自分が腰痛になり、ヘルニアになり、

うつ病で悩み苦しんだからです。

 

完治するまでに、時間がかかり

ましたが、もっと早く治す方法が

あったのではないと思い、

この3つの疾患に対して勉強し、

短期間で治す技術をマスター

しました。

 

今後は手術をしなくても良くなる

椎間板ヘルニアの治療技術を

提供していき、スタッフ全員で

一人でも多くのヘルニア患者

さんを励まし、助ける、救うことが

当院のビジョンです。

あなたはどんな自分になりたいですか?

突然ですが、もしも、なりたい

自分になれたら嬉しくありませんか?

 

例えば芸能人になりたい、

歌手になりたい、綺麗になりたい、

モデルになりたい、痩せたい、

有名人になりたい、好かれたい

など、いろいろあると思います。

 

でも、私は無理だから・・・・

と思っている人が大半でしょう。

 

もしも、なりたい自分になりたいので

あれば実は簡単です。

 

なりたい自分になると決めて

それになるだけです。

 

あまりにも簡単すぎてビックリしたかも

しれませんが覚悟を決めて決断し、

行動しないと絶対になれません。

 

つまり、なりたい自分になれない

ひとは覚悟、決断、行動ができて

いないだけです。

 

自分は無理だから、恥ずかしがり

屋だから勇気がないから・・・

 

などなりたい自分になれないひとは、

できない言い訳を探します。

 

誰だって、最初からなりたい自分に

なれたわけではありません。

 

勇気、覚悟、決断、行動の

積み重ねによって、自分を

変えることができたわけです。

 

当院ではただ、仕事をしてもらう

だけでなく、あなたが、

なりたい自分になるために

どうしたらいいのか考えて

行動してもらいます。

 

 

スタッフには仕事を通して、なりたい

自分になってほしいと思っています。

なぜなら人生が豊かになるからです。

 

自分を変える事ができるのは

自分しかありません。

 

そのきっかけを与えてあげることも

私の仕事だと思っています。

 

当院で自己成長してなりたい

自分に変身してみませんか?

何のために働くのか?それはプライベートを充実させるためです。

毎日、一生懸命働いても、

休日は疲れて寝てばかりいたり、

職場の環境や人間関係が悪くて

ストレスを感じたり、お金を稼ぐ

ために残業や休日出勤して

家族との時間がなくなったり・・・

 

これで本当に人生が豊かに

なるでしょうか?

 

生活するためには仕事はしなければ

なりません。

 

仕事を続けることができるのは、

趣味などプライベートが充実

しているからだと私は思って

います。

 

今、私はサーフィンにはまって

いるのですが休み前日になると

ワクワクしてしまいます(笑)

 

楽しいことをした翌日は、

仕事もやる気がでます。

 

もしも、あなたが仕事だけでなく

プライベートも充実したいので

あれば、ぜひ当院で働いて

ほしいと思います。

あなたの力を貸して下さい

私は治療技術には自信がありますが、

それ以外は恥ずかしくて・・・・・

 

仕事が忙しくなると、一人では限界を

感じます。

 

それを補うために、協力してくれる

スタッフのおかげで仕事が

回っていきます。

 

素直な方

勉強好きな方

プラス思考の方

患者さんに対して親切、丁寧に対応できる方

パソコンに強い方、得意な方

笑顔であいさつできる方

与えられた仕事を直ぐにやってくれる方

掃除がしっかりできる方

思いやりや気遣いができる方

時間やルールをしっかり守る方

 

どんなことでもいいので、誰にも

負けないものを1つだけ持っていれば

当院では貴重な戦力になります。

 

誰だって最初から完璧な人はいません。

職場環境の中で人は成長していきます。

 

長所は褒めて、認めて、短所は自分で

修正していくことが私のスタッフ教育の

考え方です。

コツコツイベント

当院で働いた場合、得られるもの

コツコツ接骨院では、ただ仕事をして

もらうのではなく、各スタッフが

自己成長するためには、どうすれば

いいのか考えています。

 

卒業するときに

 

「ここで働いて本当に良かった」

「自分に自信がもてるようになった」

「他にはない貴重な経験ができた」

 

と思ってもらいたいからです。

 

職場で得られる経験は

必ず人生を豊かにさせます。

 

私のスタッフに対する想いというのは

自分が描いた理想の人生を実現して

ほしいということです。

 

たった一度の人生、誰と出会うかで

大きく変化します。

 

コツコツで働いて人生を一緒に

変えてみませんか?

こんな人に働いてほしいと思っています

  • 素直な人
  • 勉強好きな人
  • ポジティブ思考な人
  • 話が聞ける人
  • あいさつができる人
  • 清潔な人
  • ホウレンソウができる人(報告・連絡・相談)

こんな人はお断りしています

  • 時間にルーズな人
  • たばこを吸う人
  • ルールを守らない人
  • 自己開示できない人
  • 不潔な人
  • 親と仲が悪い人
  • ギャンブルする人

採用基準

・ホームページを最後まで読んで頂き

私の仕事に対する価値観を受け入られる方 

・家族の了解を得ている方

・スピードより丁寧な仕事ができる方

・パソコンの入力ができる方

(ワードが使える程度でOKです)

・自己開示できる方

(ホームページ、フェイスブック、ブログなどで公開してもいい方)

仕事内容

・電話対応

・接骨院内での受付と会計

・掃除

・パソコンでの保険請求入力、顧客管理ソフトの入力

(覚えれば誰でも簡単にできますので安心してください)

・施術の補助(電気付け)

時給・勤務時間

【時給】

1,000円(主婦・学生の方歓迎)

*研修期間(950円)3ヶ月あり

 

【現在募集している勤務日時】

月・火・木・金

17:00~21:00

 

但し、忙しい場合は

30分程度の残業があります。

 

【休日】

水曜日・日曜・祝日

応募方法

まずは電話、もしくはメールにて

ご連絡下さい。

 

ご希望の日時をお聞きしてから面接日を

決めて当院へ直接お越しいただくことに

なります。

 

面接は30分程度です。求人募集が

多い場合は面接を2回行うことも

ありますのでご了承ください。

 

求人専用電話:TEL(0568)84-2951

(担当:前田)

卒業生の声

私は、長年サービス業で働いていましたが

医療関係の仕事がしたいと思っていたので

コツコツの募集を見て応募しました。

 

医療の仕事は初めてなので、慣れない仕事で緊張の連続でした。

でも、院長先生初め、奥さまやスタッフの方が

親切に優しく教えて下さり 楽しくお仕事ができるようになりました。

 

色々とやることはありますが、第一は患者さんとの接し方と思い

笑顔や丁寧さを忘れないようにしてきました。

また、患者さんも気さくな方ばかりで

優しく声をかけていただく事もよくありました。

 

新しい出会いと夢の為に、今回コツコツを卒業することになりました。

今はコツコツを離れる寂しい気持ちでいっぱいですが

コツコツで培った経験を活かして次の目標に向かっていきたいと思います。

けんちゃん(勤務2年半 柔道整復師学生)

二年半の間、コツコツ接骨院でお世話になりました。

 

自分は、柔道整復師の資格取得のために

専門学校に通いながら、

コツコツで働いていました。

学校ではたくさんの事を学びますが、

実際に臨床の現場に出てみないと

気づけないことや分からないことを

コツコツでは学べます。

 

こういった医療の職種では、

患者さんとのコミュニケーション能力も

大切になってきますが、

学校ではそういったことは学べません。

学生の間にコツコツで働き、患者さんと接し、

コミュニケーションを取りながら色々な話を

聞いていくスキルを、学生の間に身に着けることが

出来たのは、実際に現場に出て働いたからこそだと思います。

 

また、技術的な面でも前田院長が丁寧に

しっかりと教えて下さるので、技術を身につけたい方に

おすすめできる職場だと思います。

そして、患者さんの年齢層も幅広く、さまざまな症状の患者さんが

お見えになるので、色々な知識を身に着けることが出来ます。

 

実際に現場に出て働くということに対して不安がある方も

いるとは思いますが、コツコツのスタッフ、並びに

コツコツに見える患者さんは親切な方ばかりなので

その点は安心していただいて大丈夫だと思います。

 

コツコツは、専門学校で勉強していること+αで何か知識やスキルを

身に着けたい方や、とにかく勉強をして将来につなげたいという方、

技術を身に着けたい方におすすめできる職場だと思います。

かずこさん(勤務2年)

近所なので、気軽に働きに行けて助かっています。

以前は工場で働いていたのですが
やっぱり人と接することが大好きだと
気づきました。

 

そんな時、偶然コツコツの求人を見つけて
タイミングよく入ることができました。

 

最初は覚えることが多くて大変でしたが
患者さんがいい人ばかりなので
いろいろ助けてもらいました。

 

今はお客さんとも信頼関係がとれて
楽しく会話しながら働かせてもらっています。

 

また、以前からやっていた趣味の

子供向けの演劇
2年ぶりにやれるようになり
家事と仕事の両立は大変ですが
充実した日々を送っています。

 

今後も、コツコツで患者さんが
いつも元気に笑顔で喜んで頂けるように
いま自分ができることを、自主的に
行っていきます。

なりこさん(勤務1年)

1年間でしたがコツコツでお世話になりました。
私は最初コツコツのお客でした。

 

数回通って、すごく雰囲気が大好きで
スタッフ募集していることを知り働き始めました。

 

お客のときには、こんなに忙しいとは正直
分かりませんでした。

 

今でもそうですが、やることは多く、初めはお客様優先
なのに事務仕事を優先してしまって先生に注意されました。

 

「本当にわたしにできる仕事かな」

 

と考えていましたが、失敗しても「いいよ」と
お客様から優しい言葉をかけて頂き
いつも助けてもらっています。
なので、今まで続けてこられたように思います。

 

先生にはメンバーの誕生日会などを開いて
もらってみんなで美味しい料理を食べながら、
その場で職場の改善点や困っていることなど話し合ったり
相談してもらっています。

 

仕事以外でも充実した時間をつくってもらって
親睦を深められ、先生には感謝しています。

 

本当は一人ひとりのお客様に合った
心遣いができるようにならないといけないのに
正直、まだまだできていませんでした。

 

これからの人生は自分の夢を叶えるために
頑張りますので応援よろしくお願いします。

まみちゃん(勤務3年)

コツコツ接骨院に三年間勤めました。
昨年春、春日井から静岡県三ケ日へ嫁いだので、
寿退社をしました。
コツコツで働くことができて良かったです。

 

私は、もともとコツコツのお客でした。
先生と先輩スタッフ(奥様)のことが大好きで
当店の雰囲気も大好きです。

 

ちょうどスタッフ募集時期とタイミングが合ったので
一緒に仕事ができることになりました。

 

勤務について、私は15時~20時が主の勤務でしたが、
フルタイムの日もありました。予約がつまっているときや、
事務仕事がたくさんあるときは早めに出勤、
お昼休みもほとんどなく、夜も21時頃に
なってしまうこともありました。

 

ですが、コツコツの受付メンバーは
勤務自体は少しハードでも、毎日多くのお客様と接し、
ひとりひとりのお客様へ合わせた心遣いを
することができる仕事です。

 

“仕事”なんですが、
私にとってコツコツに勤めた三年間は、
“人と出逢い、ご縁を大切に育む場”でした。

 

辞めた今でも、コツコツで得ることができた
“であい”が毎日の支えになっています。

かおるちゃん(勤務3年)

私は最初、コツコツのお客でした。先生に

 

「寿退社後、整体の学校に通うんです」

 

という話をしたところ、

 

「よかったらうちで勉強してもいいよ」

 

と気軽に言ってくださり、それがご縁で少しの間、
学校と兼ねて働かせていただきました。

 

先生にとっては何の得にもならないはずなのに、
昼休みやお客様のいない時間など、
とても丁寧に技術を教えてくださりました。

 

また、個人経営なので、視野が狭くなりがち…と
思いきや、全然違いました(笑)

 

先生は、交友関係が多く、日頃から常にアンテナを
張っているので、異業種交流会や、同業の方との
会合や勉強会など、いろいろなイベントがあり、
一緒に参加させていただき、とてもよい勉強になりました。

 

技術だけでなく、人として成長できる場、
それがコツコツだと思います。

 

職場環境は、アットホームで、風通しがよく、
くだらない冗談を言う先生を、
お客様と一緒に笑えるようなところです(笑)

 

人に喜んでもらうのが好き!という方でしたら、
最良の職場ではないかと思います。

 

私は残念ながら引っ越す関係でやめてしまいましたが、
それがなければ、今も続けていたかったです。

ブログ「コツコツ日記」

口コミ投稿の方法

 ・Googleのサイトから口コミ投稿

Googleで「コツコツ接骨院」と検索して下さい。

 

・口コミサイト「エキテン」に口コミ投稿

診察券のQRコードを読み取って、投稿して下さい。

 

・ホームメイト・リサーチ「接骨ネット」に口コミ投稿

ここから登録、ログインして投稿して下さい。

 

・当院への感想文、感想動画

感想用紙は当院でお渡しします

 

※過去に口コミ投稿された方は、違う方法でお願いします。

コツコツ前田の趣味

休日は、御前崎でサーフィン

週末はバドミントン

朝はランニング

スマホやパソコンの使いすぎによる肩こりの原因は、実は目線とストレートネックだった!

目線が原因

意外かもしれませんが、パソコンやスマホによる

肩こりは目線が関係しています。

 

想像してみて下さい。

 

デスクトップを使っているときはやや目線が上がると

思います。ノートパソコンやスマホになると

どうしても目線が下がってしまいます。

 

目線が上がる姿勢が続くとあごが上がり、そのため

後頭部を圧迫して首が痛くなります。また、後頭部から

神経や血管が脳へ向かっているので頭痛が生じます。

 

目線が下がると姿勢が続くと頭が前に倒れ、

肩に重みがかかり、肩こりを生じさせます。

対処法

ネットで調べると机や椅子の高さを変えたり、

姿勢を意識して良くしたり、椅子を変えて

深く座ったりといろいろ書かれていますが

そんなことをしなくても簡単な対処法があります。

 

それは、、、

 

液晶画面の角度を変えるだけです。

簡単ですよね。

 

ちょっと首や肩がこってきたと感じたら

パソコンやスマホの液晶画面の角度を

変えてみましょう!

 

角度は普段、前に倒して使っているのであれば

後ろに倒してみる。後ろに倒して使っていれば

前に倒してみる。これだけ目線が変わります。

 

どちらに倒していいのか分からない場合は

いろいろ試してみて身体が疲れない

もしくはリラックスできる角度がいいですね。

 

パソコンやスマホを長時間使っていると

姿勢が悪化してくるので、液晶画面の角度を

変えることによって目線が変わり姿勢が

変わるということです。

 

どうしても画面をずーっと見続けると

目が疲れてぼやけてくるので、顔と画面の

距離が意識に近づいてきます。

 

気づいたら顔が前に出てしまってあごが

上がっている姿勢になっていることが多いです。

 

この姿勢が首の痛みや肩こりを発生させるので

液晶画面の角度を変えることで対処することが

できます。

ストレートネックが原因

ストレートネックとは7つある首の骨が真っ直ぐな

状態であることをいいます。

 

「真っ直ぐならいいんじゃない!」

 

と思うかもしれませんが、実は少し

カーブしていた方がいいんです。

 

3㎏~5kgもある頭を支えるには、

細い首で頭の重みを分散させる必要があります。

 

首の骨が緩やかにカーブすることによって

スプリング機能が働き、クッションの役割をして

くれます。

 

ストレートネックになると、このスプリング機能が

働かなくなり、頭の重みがダイレクトに首や肩に

かかるため痛みやこりを生じさせます。

対処法

ストレートネックは日本人に多くみられますが

パソコンやスマホをよく使う人もなりやすい疾患です。

 

一度ストレートネックになりますと

自分で元に戻すのは困難です。

 

そこで、接骨院や整体で首の骨の矯正してもらうことが

とても効果的なのですがポイントがあります。

 

ストレートネックは首の真ん中の骨を

矯正するよりも上と下の骨を矯正したほうが

良くなる確率が高いです。

 

ストレートネックになると、首や肩がこってくるため

首を何度も回して、症状がひどくなるとボキボキと

骨を鳴らす人がいますが、どこが鳴っているかと

いいますと首の真ん中の骨が動いて鳴っています。

 

鳴った瞬間は頭の中で気持ち良いホルモンが

でますので一瞬スッキリしますが一時的です。

 

何度も首を回したり、ボキボキ鳴らす動作を繰り返すと

首の真ん中の関節が緩んでしまいグラグラに

なって不安定になります。

 

それを防ぐために首の上と下の関節が固くなってしまい

歪む原因となるので、ここにアプローチして矯正すれば

ストレートネックは改善されます。

まとめ

上記でパソコンやスマホからくる首の痛みや肩こり

の対処法をお伝えしましたが、あくまでも対処法で

あって、使っている以上は痛みやこりは出ると

思ってください。

 

ネットで検索するとパソコンやスマホを使っても

絶対に首の痛みや肩こりにならないストレッチや

湿布、バンテリン、磁気シール、ネックレス、健康グッズ、

メガネなど数えきれないほど売られていますが、根本的に

良くすることは難しいと私は思っています。

 

なぜなら、実際に上記の方法をやってみて

解消している人が圧倒的に少ないからです。

 

だったら最初から受け入れたほうが気持ち的に

楽になります。

 

それよりも、パソコンやスマホに向き合う時間を

減らす、もしくは時間を区切った方が首や肩の

負担が軽減します。

 

私もそうですがスマホやパソコンを使うと

集中してしまいアドレナリンが出て痛みや

こりを忘れてしまいます。

 

そして使い終わったあとに

 

「あ~、肩がこって重たいなぁ~」

 

「後頭部がズキズキ痛~い」

「目の奥が痛くて頭痛がする~」

 

といったような使い終わってからや

夕方に症状がでることがほとんどです。

 

いかにパソコンやスマホを使っている途中に

休憩を入れるかが、首の痛みや肩こり解消の

ポイントになると思います。

 

また、

 

「姿勢を意識して使えばいいんじゃないの?」

 

という声が聞こえてきそうですが、これも無理です。

 

24時間、姿勢を意識して真っ直ぐにして

パソコンやスマホを使うと疲れてしまい、

仕事の効率が悪くなります。

 

猫背の姿勢が、実は一番パソコンやスマホを

使いやすいんです。

 

だから、パソコンやスマホを触っているときは

猫背になっても仕方がありません。

 

よってパソコンやスマホからくる首の痛みや肩こりは

姿勢よりも使っている時間が大事になってきます。

 

スマホやパソコンの使用時間を制限するためには

時計のアラーム、ストップウォッチやタイマーのアプリを

を使って時間を測ることをお勧めします。

 

そして、最低一時間に一回はパソコンやスマホから離れましょう。

 

これだけでもパソコンやスマホからくる目の奥の痛み

首の痛み、肩こりが改善されます。

 

強制的に時々、パソコンやスマホから

離れる環境を作ることが大切です。

慢性的な症状は一回では根本的には治りません。

野球でボールを投げると肩がゴリゴリする原因と対処方法

 

 

野球やソフトボールなどボールを投げる

競技で多い肩の障害。ボールを投げるときに肩が

ゴリゴリする原因と対処法についてご紹介します。

 

ボールを投げるときに肩がゴリゴリいう原因の一つに

フォームが悪いことが挙げられます。

 

なぜかというと、きちんときれいなフォームであれば

肩に負担がかからないので、筋肉や腱、骨に無駄な

荷重がかかりません。

 

次に考えられるのは肩甲骨の周りの筋肉の柔軟性が

失われていることが考えられます。

 

肩甲骨の周りの筋肉はボールを投げるときに使われる

筋肉が多いです。ここの筋肉の柔軟性が

なければゴリゴリいうことがあります。

 

また,肩甲骨の柔軟性が失われる原因として猫背に

なっていることが挙げられます。

 

そして猫背だと、手が真っすぐあげられないので、

正しいフォームで投げることが出来ません。

 

対処法として、まず猫背をなおすことが挙げられます。

 

なおし方としては普段から、猫背にならないよう肩甲骨と肩甲骨を

よせるような姿勢で背筋を伸ばすことです。なかなかはじめは

難しいと思うので、気が付いたら行うようにしてください。

 

どうしてもパソコンなどのデスクワークが多いと猫背になりやすいです。

休憩の時に肩甲骨と肩甲骨をよせるように背筋を伸ばして、姿勢を正してください。

背中の後ろで、手を組み肩甲骨をよせてストレッチをしたり、

その姿勢でお辞儀をするストレッチをして筋肉をほぐすのも効果的です。

 

 

次に肩のストレッチをすること。

腕を胸の前に横にして肘を伸ばし、伸ばした腕の反対側の手で体に

引き寄せるストレッチ(アームプル)をしたり、

 

 

 

頭の後ろで肘を曲げて、曲げた腕の反対側の手で肘を

反対側に引くストレッチ(エルボープル)などして肩を

ストレッチしてください。

 

 

また、背中で手を合わせる練習をしたり、

 

 

背中で手を組んで上にあげる練習を

左右行ったりしてください。

 

 

 

そして、肩甲骨周りのマッサージなどで

ほぐすこともお勧めします。

 

猫背の人は肩甲骨周りの筋肉の柔軟性がないので、

とても張っていることが多いです。

 

ここをほぐすことで、肩の動きがスムーズになります。

 

肩甲骨の動きをよくすると、フォームも正しい姿勢になりやすいし、

スムーズにボールが投げられるのでパフォーマンスも上がります。

 

また猫背もなおると、普段の生活にも好影響を与えます。

簡単なストレッチや、普段ちょっとしたことを気を付けることで

変わるので 良かったら試してくださいね。

ストレスやうつ病が原因で腰が痛い「ストレス性腰痛」とは?

 

脳は1つしか痛みを感じない

 

ストレスを抱えていると

何もしなくても腰痛に襲われることがあります。

 

「ストレス性腰痛」というのですが、

腰を直接、触っても痛みが出ないことが多く

腰を動かすと痛いことが多いです。

 

過去に腰をひどく痛めた方が発症しやすい

のですが、心と体はリンクしているので

不安になると体に症状として現れることがあります。

 

病院でレントゲンを撮っても特に異常がなく

接骨院や整体で施術しても変化がない、

もしくは痛みが軽減しない場合はストレスが

原因であることがあります。

 

ストレス性腰痛の特徴は

腰痛だけでなく、全身の痛みを訴えます。

また、日によって痛みの場所が変わります。

 

痛みは脳で感じるのですが、1つの痛みしか

感知できないしくみになっています。

 

どういうことかといいますと

腰痛と肩こりが同時に感じるということはないということです。

 

例えば今、腰が痛いとします。

でも、腕を鉄の棒で骨が折れるくらい叩かれたらどうですか?

 

痛みが腕に変わると思います。

これが脳のしくみです。

 

脳は同時に痛みを感じないので、

一番強い痛みを感じて、二番目の痛みは遮断する

仕組みになっています。

 

全身が痛い、あちこち痛い人は

ストレス性、いわゆる自律神経失調症の疑いがあります。

うつ病による腰痛の一番の薬は、実は●●です。

 

うつ病の患者さんの腰痛は原因がはっきりしていません。

なぜならメンタルからきているからです。

 

ですので病院でレントゲンやMRIを撮っても

異常は見つかりません。

 

患者さん本人は納得しないので、他の病院や

接骨院、整体に通うことになります。

 

ですので腰痛を施術する前に、心療内科などで

うつ病のちりょうをすることが最優先になります。

ほとんどの場合、うつ病が良くなると腰痛を訴えなくなります。

 

今、悩んでいること、不安に思っていることを

誰かに話したり、聞いてもらったりするだけで

精神的に安定します。

 

仕事では愚痴を言えない、夫婦関係や

子供のことで悩んでいる、自分の思い通りに

いかないと責任感の強い人や真面目な人は

ストレスをため込んでしまう傾向にあります。

 

それを少しでも吐き出してあげれば

腰痛の症状が不思議と改善します。

 

自分がうつ病に何度もなったことがあるので

よく分かりますが、腰痛だけでなく全身がだるく、

やる気が意欲もなくなります。

 

ストレスによる腰痛の一番の薬は睡眠です。

理由はストレスを忘れるからです。

 

仕事や家事、育児は休めないと思いますが

それ以外はできるだけ寝ることをお勧めします。

眠れない時は積極的に睡眠薬・安定剤を服用しましょう。

 

薬に対して抵抗がある方は、飲まない人がいるかと

思いますが、症状はさらに悪化するので

まずは先のことは考えずに今、楽になることだけを

考えて下さい。

 

うつ病のちりょうとしては、日光を浴びてリズム的な

有酸素運動がセロトニンを出して効果があると

言われていますが、これはある程度、症状が

改善した場合です。

 

ですので、自分の思うままに行動することが

一番のちりょうになります。

 

・眠くなったら寝る

・休みたくなったら休む

・どこへも行きたくなくなったら行かない

・周囲からの誘いがあっても断る

・無理を絶対にしない

 

意識で行動するのではなく

感じたままに行動することが大切です。

 

うつ病は直ぐには良くなりませんが

精神科医がいる心療内科で処方された薬を飲んで

時間が経てば必ず良くなっていきます。

 

どうしても早くなおしたいと思うと焦りますが

長い目でちりょうすることをお勧めします。

 

全ては時間が解決してくれますので

自分を責めないで下さいね。

nhkためしてガッテンの「ストレス性腰痛」に対する私の意見

 

福島県医科大学でストレスと腰痛の関係に

ついて研究しているそうです。

 

番組の中で整形外科医の

紺野先生は治療は「痛みの悪循環」を絶つことと

おっしゃっています。メカニズムはこうです。

 

【腰痛 → 活動低下 → 家族、医師の不理解 → 腰痛悪化】

 

一言で説明すると「脳の鎮痛システム」が

上手く働いていないと説明しています。

 

私はこのシステムを働かせるためには

ストレスを感じないことに没頭することだと

考えています。

 

一番良いのは趣味ですよね。

ですが、ストレスが強い場合は趣味さえも

不安でできないと思います。特に腰を動かす

趣味に関しては。

 

では、どうするか?

 

ズバリ他人のために役立つことをすることです。

自分に対して意識を向けるとストレスが増大します。

 

自分軸から他人軸に変えることによって

考え方がガラリと変わります。

 

ストレスのほとんどの場合は自分のことばかり

しか考えていません。

 

「私が仕事をやらなければ会社につぶれる」

 

「●●をして失敗したらどうしよう」

 

「私は一生懸命頑張っているのに結果が出ない」

 

ではなくて、、

 

「●●さんの仕事を助けてあげるため私に何ができるか?」

 

「●●さんが成功するために私は何ができるだろうか」

 

「●●さんの能力を引き出すには何をしてあげたら良いだろうか」

 

のような思考回路に転換することです。

 

ストレス腰痛で悩んでいる方のお役に少しでも

立てれば嬉しいです。

頸肋症候群は、どんな症状があるか?原因と対処法は?

  • 手がしびれる
  • 特に小指側の症状が強い
  • 肩をすくめるような姿勢をとると楽になる
  • なで肩
  • 腕に力が入らない

頚肋症候群とは?

 

・本来、胸椎という背中の骨から12対の肋骨が

出ていますが、この肋骨が頸椎(首にある背骨)からも

肋骨が出ているために首から腕にかけて走っている

腕神経叢という神経を圧迫し様々な症状がでる疾患です。

 

・頸椎から出る肋骨は頚肋骨と呼ばれ、基本的には

第7頸椎から出ている場合が多く、まれに第6頸椎からも

頚肋骨が出ている場合もあります。

 

・頚肋骨は、胸骨という胸の骨まで伸びている場合と、

途中で終わっている場合があります。

 

途中で終わっている場合では、その先端から索状の

線維性組織が第1肋骨に付着します。

頚肋症候群の原因は?

 

・頚肋骨は本来、胎生期には存在している構造物ですが

赤ちゃんがおなかの中で成長していく過程で

退行していき、生まれるときにはなくなっているのが

普通ですが、何らかの原因で退行がうまく行かずに

頚肋骨が遺残してしまうことで頚肋症候群が発症しやすい

体になってしまいます。

 

・なで肩

なで肩の場合、頚肋骨と鎖骨や筋肉などに神経が挟まれて

圧迫されやすくなってしまうのでなで肩の場合

頚肋症候群になりやすくなります。

頚肋症候群の症状は?

 

 

・手のしびれや痛み。

頚肋症候群の場合は特に手の小指側の

しびれや痛みが強く出ます。

 

・手の感覚がおかしい。

神経が圧迫されるので、当然しびれや痛み以外にも

感覚の障害が出てきます。

 

感覚の障害の例えとして、手で物を触っているときに

触っている感覚があまりないなどの症状の知覚鈍麻と

物に触れられた際や尖ったものを触った際に異常に

感じてしまう知覚過敏の2つがあります。

 

基本的には、知覚鈍麻のほうが多いです。

 

・腕に力が入らない。

 

・腕や手が冷たい感じがする。

腕神経叢以外にも、鎖骨下動脈という血管も圧迫される

場合があるので、血流障害により手が冷たくなる場合があります

あなたも知らない美しい姿勢とは

 

患者さんからよくこんな質問があります。

 

「先生、友達から猫背って言われたんですよ!」

 

「そうなんですか?それまでは自分の姿勢って分かってました?」

 

「いえ、分からなかったんです。言われてから気になっちゃって・・・」

 

人は気になりだすと、神経質な人はずーっと気になっています。

今まで目にしなかった、スタイルの雑誌、姿勢の番組、モデルのポスターなど

嫌でも勝手に情報が飛び込んできます。

 

そして、自分のカラダと比較して、歪んで

いるに違いないと落ち込み、凹み、ネガティブ思考に陥ってしまいます。

でも、実際触ってみると、そんなにひどい人はいません。

勝手に患者さんが思い込んでしまっているわけです。

 

人はイメージするとその通りになります。

 

良いことも、悪いことも!

 

だから、私はまずその意識を外すことから治療を始めています。

姿勢が気になる若い男性に・・・

 

 

今日も姿勢が気になる若い男性に

 「あなたのカラダは私が調整するから、

姿勢のことなんて、もう気にしなくてもいいよ!」

 って言ってあげたら、男性はとっても喜んでくれました。

 

姿勢が気になるか方のほとんどが実は自分で気づいているのではなく、

誰かに言われて気づくケースが多いです。

美人(理想)の姿勢は

 

・背骨が真っ直ぐでもなく(真っ直ぐだったらロボットでしょ)

・胸をはることではなく(オードリの春日さんを見てどう思いますか?)

・骨盤が歪んでいない(誰だって骨盤も足の長さも微妙に違います)

のではありません。

 

①楽な姿勢

②疲れない姿勢

③自然体な姿勢

 

この3つだと思っています。

 

つまり、苦しい時、疲れている時、

不自然な動きをしている時は姿勢が歪んでいると判断しています。

 

周りの人で苦しんでいる人、疲れている人、

不自然な動きで仕事をしている人は姿勢が悪くありませんか?

~GW連休のお知らせ~

 

 

いつもありがとうございます!!
コツコツ接骨院お休みのお知らせです★

4月29日(木)はお休み
4月30日(金)・5月1日(土)は通常営業致します。

5月2日(日)~5日(水)はお休み頂きます。
今年は暦通りになっておりますのでよろしくお願い致します。

連休前後ご予約が埋まってきています。
ご予約はお早めに★

毎週日曜日・水曜日・祝日はお休みです★
完全予約制なのでネットやお電話でご予約お願い致します。

 

頭痛や目の奥が痛い原因と治療法・対処法

目の奥の痛みでこんな悩みはありませんか?

  • パソコンやスマホを使うと必ず痛くなる
  • 頭痛薬が欠かせない
  • 疲れるとめまいや吐き気がでる
  • ずーっと首や肩がこっている
  • マッサージしても良くならない

 

パソコンやスマホの使い過ぎによって

頭痛、めまい、吐き気、目の奥が痛い人が増えています。

 

特に目の奥が痛いと訴える人が多いのですが

この人たちの共通点は首の骨がストレートネックに

なっていることや、顔が前に出てあごが上がっている

姿勢になっていることです。

 

なぜ、このような姿勢になるかといいますと

長時間のパソコンによるデスクワークやスマホに

集中することによって、目を動かす筋肉が疲れ

眼精疲労になり視界がぼやけてきます。

 

そうなると、無意識に画面に顔が近づいてしまい

あごが上がった姿勢で見てしまうことになります。

 

では、あごが上がると、なぜ目の奥が痛くなるのか

解説していきます。

姿勢からくる目の奥の痛みの原因

 

姿勢からくる目の奥の痛みの原因は

後頭部の筋肉が緊張して、その筋肉と筋肉の間から

出ている神経や血管の圧迫です。

 

この神経や血管は脳や目の奥まで通っているので

圧迫されると目の奥が痛くなります。

 

血管や神経が圧迫され原因としては

上記でも述べましたが、姿勢の悪化です。

 

想像してみて下さい。

・長時間、パソコンを使っていると頭の位置はどうなりますか?

・暇さえあればスマホを使っていると顔の位置はどうなっています?

・寝ながら本を読んでいるときあごはどうなっていますか?

 

無意識に顔が前に出てしまい、顎が上がってしまう

姿勢になることがイメージできると思います。

 

あごが上がるとどうなるかといいますと

後頭部が圧迫され筋肉が緊張し、後頭部から目の奥まで

走行している神経が圧迫されて目の奥に痛みを訴えます

自律神経の乱れによる目の奥の痛み

 

自律神経は自分の意志ではコントロールできません。

無意識に働き、内臓、血管、汗腺をコントロールしています。

 

ストレスにって自律神経が乱れると、血管が収縮して

脳への血流が悪くなり酸欠になって頭痛や目の奥が痛くなります。

 

この場合の唯一の対処法は呼吸です。

 

息を吸うと呼吸筋と呼ばれる横隔間が下がるのですが、

この時に興奮作用のある自律神経の交感神経が刺激されます。

 

息を吐くときは横隔膜が上がり、自律神経の副交感神経が

刺激されます。副交感神経はリラックスする作用があるので、

心身を落ち着かせる方向へ導いてくれます。

 

身体のだるさ、めまい、頭痛、耳鳴り、便秘、下痢、胸痛、不眠などの

症状がでる自律神経失調症の人は交感神経が優位の状態です。

 

ですので、もしも自律神経の症状が出たら、直ぐに深呼吸をする、

特に息をしっかり吐くと症状が改善されます。

片目だけが痛い原因とは

 

両目だけでなく片目だけ痛いこともよくあります。

この原因は後頭部の左右どちらかの筋肉が

緊張して神経を圧迫している場合です。

 

パソコンやスマホを使っているときに

顔を傾けて見ていたり、斜めを向いて使用していると

後頭部の片側だけ筋肉が緊張します。

 

緊張した側の神経が圧迫されるので

この時は片目の奥が痛くなります。

 

痛みが発症した時は、後頭部の筋肉を触ると

非常にかたくなっています。痛くなる前の段階は

目が疲れる、視界がぼやける、もやがかっている

クリアではない、くすんでみえます。これらは目の奥が

痛くなる初期症状なので、直ぐに病院や接骨院で

見てもらうことをお勧めします。

目の奥の痛みだけでなく頭痛やめまいもする

 

頭痛やめまいの症状も出ている時は

脳の異常、首の骨の異常がない場合は

後頭部の筋肉が過緊張を起こしている場合があります。

 

よく、頭痛薬を飲む人がいますがこの場合は

服用しても一時的に良くなるだけで根本的には

良くなりません。

 

ですので、毎日頭痛薬を飲む人は

まずは整形外科や脳外科でレントゲン、CT、MRIを

撮ってもらって脳や首に異常がないか確認してください。

 

もしも異常がなければ後頭部の筋肉の

緊張が考えられますので、病院や接骨院、整体で

マッサージをしてもらうと頭痛やめまいが消えることは

よくあります。

 

頭痛がピンポイントで痛い場合は脳の問題が考えられます。

ハンマーで叩かれたような痛みは脳梗塞、脳卒中の可能性が

高いので直ぐに病院で診てもらって下さい。

 

頭痛が後頭部から目の奥にかけて痛い場合は

神経を圧迫しているので後頭部を温めたり、マッサージや

ストレッチをして筋肉をゆるめれば大丈夫です。

 

めまいがある人は後頭部の血管を圧迫して

脳への血流が悪くなり酸欠状態になっているので

この場合も後頭部の筋肉を温めたり、マッサージや

ストレッチをして血行が良くなれば改善されます。

 

改善しない場合は、自律神経失調症やメニエール病の

可能性があるので、整形外科や内科で診てもらってください。

病院や接骨院での治療法

 

病院ではまず、湿布と痛み止めの薬が処方されます。

軽度の頭痛、めまい、目の奥の痛みであれば良くなります。

 

ただし、慢性化している場合は湿布や薬だけでは

一次的に良くなっても、根本的に良くならないことが

ほとんどです。

 

ですので、何が原因しているのか、病院で

検査をしてもらうことが大切です。脳や首に異常が

見つからなければ、電気、牽引器による首の牽引、

理学療法士によるマッサージやストレッチなどの

リハビリを受けることになります。

 

接骨院では電気、マッサージがメインとなりますが

症状がひどい場合にはあまり効果が得られません。

頭痛に強い接骨院では後頭部の筋肉を効果的に緩める

手技や頸椎の矯正よって根本的に解消してくれます。

 

何週間も通っても良くならない、治らない場合は

他の接骨院で診てもらうことをお勧めします。

自分でできる対処法

 

まずはパソコンやスマホの使用時間を制限することです。

集中してしまうと時間を忘れてしまい、気づいたら何時間も

触っていたことがよくあると思います。

 

例えば時計やアプリなどのアラーム機能を使って

時間を区切って使用するとか、何時間使ったら、

どんな時に目の奥が痛くなるのか自己観察して

チェックすることです。そのために日記をつけて

おくと分かりやすいと思います。

 

また痛みのある日や痛みのない日は

どんな行動をとっていたのか、天気によって

痛みが変化しないか、仕事の日や休みの日では

症状が変わるのか確認することも必要だと思います。

 

意外と自分の生活習慣を見直していなくて

その場だけ痛みがとれればいいと思っている人が

多いので、原因をみつけることができず慢性化してしまう

パターンが多いです。

 

痛みのパターンが分かれば痛みが

出る前に後頭部の筋肉のストレッチがとても

効果的です。動画でストレッチ方法を解説

しているので、ぜひ目の奥の痛みで悩んでいる方

困っている方はやってみて下さい。

 

まとめ

 

恥ずかしい話、以前ホームページを作成するために

パソコンを長時間連続触っていたら

突然、激しい頭痛に襲われました。いつか消えるかと

思ったらずーっと続いていたので

 

「もしかしたら脳に何か異常があるかも!」

 

と何も考えず急いで脳外科に行って診てもらいました。

先生が症状を聞いて、直ぐに

 

「この頭痛は肩こりからきていますから

どこかでマッサージしてもらえば治りますよ」

 

「・・・・・・・・・・・・(え!そうなの)」

 

今、思えば自分の職業を答えなくて

本当に良かったです(笑)

 

今まで、頭痛で悩んだり、困ったりしたことが

一度もなかったのできっと心配になったのでしょう。

 

でも、これで姿勢の悪化からくる頭痛が

どんな痛みなのか分かったのでいい

経験になりました。

 

肩こりがひどくてよく頭痛や目の奥が痛くなる人は

猫背など姿勢の悪化が原因であることを

覚えておいてください。