整形外科で手根管症候群と診断され、手首を温めていたら指が曲がらなくなり、腫れてきました!

 

ハンドルをしっかり握ることができない

ドライバーの患者さんです。

 

10日前から手の平と手全体に痛みが出て

指が曲がらなくなりました。自分の力で手を

握ることができない状態です。

 

2年9ヵ月前に手根管症候群を発症し

飲み薬を服用して完治しましたが、

10日前に再発しました。

 

症状はしびれや夜間痛があり

薬を服用していましたが良くならず

リュウマチが温めると良くなるとネットで

書いてあったので、同じ手の疾患だったので

お風呂で温めていたそうです。

 

触ってみると手の手根部が腫れていて

指先が曲げられず、ギュッと握れない

状態でした。

 

手根管症候群はドライバーの方や

パソコンをよく使う方、フライパンなどシェフや

料理を良くする方、赤ちゃんを抱っこするお母さん

そして妊娠後期の方に多くみられる疾患です。

 

上記の患者さんは炎症を起こしていたのに

温めたために炎症が悪化し腫れがひどくなって

しまっために手全体がむくんでしまい指先、特に

親指が曲げれらない状態でした。

 

ですので、治療としては通常は

正中神経を圧迫している手根骨の舟状骨の矯正や

橈骨、尺骨の離解を縮める矯正、方形回内筋の調整を

行うのですが、まずはしっかり氷水でアイシングを行い

超音波を行いました。

 

指先は少し曲げやすくなり、腫れていた手根部も

柔らかくなりました。自宅でも患部を10分間、氷水でアイシング

するようにお願いしました。腫れが引けば通常の治療が

行えるので良くなる見込みです。

 

【手根管症候群で手が腫れていたら、氷水で冷やしましょう】

手根管症候群の原因

 

手首には、正中神経と言う神経が手に向けて

走っているいます。

 

その正中神経が何らかの原因で、手首の

辺りで絞扼(締め付けられるような感じ)されて、

しびれや感覚障害が出てくる疾患です。

 

原因は特発性で不明なことが多いです。

 

ただ、産前の妊婦さんや、産後の女性、更年期(閉経後)の

女性に多く発症するので女性ホルモンが何らかの影響を

与えているのでは無いかと考えられています。

 

手根管症候群になりやすい人は、手を酷使する職業や

趣味をしている人です。

 

例えば、職業が大工、シェフやデスクワークが仕事の人に

多くいです。趣味では、裁縫を趣味にしている人です。

 

腎臓が悪く透析(人工的に血液をろ過する治療)を

する人も手根管症候群になりやすいです。

 

理由は、透析は腎臓が悪く体で血液のろ過が

出来ない方の血液を、機械を使って人工的にろ過すると言う

治療なのですが、透析ではアミロイドと言う物質をろ過しきれません。

 

このアミロイドが体に溜まってしまい、溜まる場所が手首の所にも

溜まってしまうので、それによって正中神経を圧迫してしまい

手根管症候群になってしまいます。

親指、人差し指、中指がしびれ、箸やペン、ハサミが使えない手根管症候群の予防法

 

手根管症候群はひどくなると

手首から親指、人差し指、そして中指がしびれてきます。

また、親指の先と他の指先をくっつける動作がしづらく

なります。

 

最初はただの手首の痛みだと思って、湿布など

貼ってそのままにしてたら悪化して、整形外科などの病院で

受診するケースが多いです。

 

手根管症候群は直ぐに見つけることができれば

直ぐに良くなることが多いので安心して下さい。

 

ただ、手首を使うことがが多い人は手首を固定しないと

痛みやしびれが直ぐに消えないです。

 

手首を使わなければ症状は悪化しないので

テニスで使うようなリストバンドではなく、

ゴムバンドで巻くタイプのサポーターで

しっかり手首を巻いて固定すると

手首を使っても痛みやしびれが軽減します。

 

痛みやしびれが消えるまでは、手首をよく動かした後に

氷水で10分間冷やす習慣を行えばさらに早く良くなります。

 

また、ビタミンB6のサプリメントを摂取すると

良くなると言われています。

手根管症候群ではないけど指先が曲がらない原因とは

へバーデン結節(変形性関節症)

  • 手の第一関節が変形している
  • 朝のこわばりはない

 

へバーデン結節や中年から高齢者の女性に多くみられ

関節の軟骨がすり減って指の第一関節がくの字に変形し

痛みがでる疾患です。

 

原因は不明ですが老化現象の一つと言われていて

良くみられる疾患です。特徴なのは指の第一関節以外は

変形しないのが特徴です。

 

症状が悪化すると、指の第一関節が腫れて大きくなり

指先を動かすと痛みを伴います。

 

 

・指の第一関節が変形している→へバーデン結節

・指の第二関節が変形している→ブシャール結節

 

指の第一関節や第二関節の隙間が狭くなり、

変形し痛みが出る場合もあります。

 

見た目がリウマチと似ているのでリウマチだと

思い病院に来る患者さんがいます。

 

リウマチの場合は第一関節には起こらないので

第一関節に変形がみられる場合は、へバーデン結節

だと思ってください。

 

もし第二関節に変形がみられてもリウマチは症状として

朝のこわばりが見られますが、ブシャール結節には

見られないので、そこで判断して頂ければと思います。

ミューカシスト

 

症状は関節を動かすと痛みがあります。

(痛みがない場合もある)

 

ミューカシストという水ぶくれのようなものが関節部に

できることがあります。

 

指を曲げ、じゃんけんのグーのような状態にすると

痛みが出るため物を握ることができません。

 

へバーデン結節は、親指(母指)、人差し指(示指)

中指の順に発生頻度が高く、ブシャール結節は、

中指、薬指(環指)の順に多いです。

対処法 サージカルテープ

 

対処法としては、まずサージカルテープ

(医療用の紙テープ)を用意してください。

 

1、サージカルテープを指先から第二関節くらいまでの

長さで切ったものを3本用意してください。

*上図黒色の部分

 

2、そのうちの1本を変形している関節の真ん中に

貼ってください。

*上図黒色の部分

 

3、もう1本を指先に近い位置にテープを半分ずらして

貼ってください。

*上図赤色の部分

 

4、最後に残ったテープを指先に貼った逆側の位置に

テープを半分ずらして貼ってください。

*上図青色の部分

 

サージカルテープがない場合は、ばんそうこうを

変形しているところに貼って頂いても代用は可能ですが、

サージカルテープ使うことをお勧めします。

関節リウマチ

  • 関節が痛い
  • 微熱がある 体がだるい
  • 倦怠感がある
  • 朝に関節がこわばる

 

 関節リウマチとは、関節が炎症を起こし軟骨や骨が

破壊されて、関節の機能が損なわれ放っておくと

関節が変形してしまう病気です。

 

腫れや激しい痛みを伴い、関節を動かさなくても

痛みが出るのが関節リウマチの特徴です。

 

リウマチかどうかの判断は朝おきて30分以上の手の

こわばりがある方はリュウマチの可能性が高いです。

 

特徴なのはへバーデン結節は指の第一関節が変形しますが

リウマチは変形しません。第二、第三関節に腫れや痛み、変形が

見られます。

 

原因はいまだに不明ですが、自分の細胞(骨)が

自分の細胞(骨)を壊してしまう自己免疫疾患が原因と

言われています。

 

関節リウマチは30代〜50代の女性に多く発症します。

男女比としては、女性の方が男性よりも4倍近く

発症しやすいとされています。

 

これは、閉経や妊娠などのホルモンバランスの

変化が関係しているのではないかと考えられています。

 

関節リウマチは、初期症状を見つけることは難しいです。

 

理由は血液検査(RA)を行えばリウマチかどうか

分かるのですが、初期段階では陰性として

結果が出るからです。陽性反応が出るのはある程度、

リュウマチが進行してからです

 

今は関節リウマチに効く薬が出ているので

血液検査で分かった場合は直ぐに病院で薬を

処方してもらい服用することをお勧めします。

 

ひどくなると変形が進み、指がまったく曲げられなくなり

日常生活に支障をきたします。

 

早期発見、早期治療が関節リウマチは大切になってきます

関節リウマチの原因

 

関節リウマチの原因は、実はまだ分かっていませんが

遺伝するのではないかという説があります。

 

リウマチ患者の家系調査のデータでは、3親等以内の

発症率が高く、30%以上にまで上ることが分かっています。

 

リウマチその物が遺伝するのではなく、遺伝的な要素が

やや関連するのではないかと指摘されています。

 

昔は治らない難病とされていたリウマチも

今では初期治療を行い抗炎症剤を飲んでいけば

リウマチの進行を止めることが出来る病気にまでなってきました。

 

もし関節が痛いなと思ったら病院に行ってみても

良いかもしれないです。

 

症状は、手足の関節に出ることが多いです。

 

リウマチは片手、片足の出ることは

少なく両手、両足に罹患する場合が多いです。

 

最初の兆候としては関節の腫れや痛みが6週間以上

続いている場合はリウマチである可能性が高いです。

 

・関節に出る主な症状

朝の関節のこわばり、腫れや痛みなどです。

 

・関節以外に出る主な症状

微熱、倦怠感、や気分の沈み。

肺炎などの肺の障害。

骨粗しょう症を罹患する。

心筋梗塞などの心疾患。

強膜炎などの眼疾患。

 

*強膜症とは?

強膜症とは、眼球の一番外側を覆っている

強膜という膜(一般に白目と呼ばれているところ)

が炎症を起こしてしまう疾患です。

関節リウマチの症状

 

リウマチの症状の進行度による症状の違いを

4段階に分けて説明します。

 

1度:X線などによる画像評価で

骨や軟骨に破壊がない状態。

 

2度:軟骨が破壊され骨と骨の間が狭くなっている

状態だが骨破壊は無い。

 

3度:骨膜の増殖により、骨・軟骨ともに破壊された状態。

 

4度:関節の隙間が無くなり、骨と骨が密着・固定された状態。

ばね指(弾発指)

  • 指が動かしづらい
  • 指が痛い
  • 指をよく使う仕事をしている
  • 指を曲げようとすると勢い良く曲がる

 

ばね指は、手を握ると、指が曲がったままになり

指を伸ばそうとすると伸ばせなくて、無理やり伸ばそうとすると

バネのように指が伸びる疾患です。

 

腱鞘炎が進行すると腱が肥厚したり、腱を包んでいる腱鞘が

変形して腱がスムーズに動かなくなりばね指となります。

 

指をよく使う中年から高齢者の女性に多く見られ

ひどい場合は指全体が腫れ痛みを伴います。

 

腱鞘炎やばね指は手の使い過ぎによって起きやすいので

手を使う機会を減らせば自然と軽減してきますので

安心して下さい。

 

ばね指で仕事を休めなくてどうしても手を使わないと

いけない方は、仕事が終わった後に患部を氷水で

10分間冷やして下さい。これを、仕事がある日は

大変ですが痛みがひくまでは毎回行ってください。

 

理由は手を使いすぎることによって腱に摩擦が生じて

炎症を起こし腫れや熱感を生じるからです。

 

湿布やアイスノン、アイスパックはあまり効果が

期待できませんので面倒だとは思いますが

ビニール袋に氷と少量の水を入れて冷やしてください。

 

最初の三分間は冷えて痛いかもしれませんが

三分を過ぎると感覚が麻痺して痛みが消えてきますので

安心して下さい。氷水は0度以下にはならないので

凍傷の危険性もありません。

ばね指の原因

 

ばね指は使い過ぎにより発生すると上記で述べましたが、

なぜ使い過ぎでばね指が発生するかを説明します。

 

指には腱と腱鞘というものがあり、腱と腱鞘は道路で例えれば、

腱が道路で腱鞘がトンネルのような構造になっています。

 

腱は腱鞘の中を通って腱鞘の中を滑るように動くのですが、

腱が動く時に腱鞘との間に摩擦が生じてその摩擦により

炎症を起こし指が曲げにくくなる事によってばね指になります。

ドリルやチェーンソーを使うと手がしびれる白ろう病とは?教えて!原因と症状、予防策

 

  • •仕事でドリルやチェーンソーなどの振動の強い工具を使っている
  • •手がしびれている感じがある
  • •手が冷たい
  • •手がこわばる

白ろう病とは?

・ドリルやチェーンソーなどの強い振動を伴う工具を

使っている人に発症する、いわば職業病です。

 

・手や足(主に手)の末梢血管障害が起こることで、

しびれや筋力低下、痛みなど様々な症状が現れる疾患です。

白ろう病の原因は?

・振動の強い工具の使用。

チェーンソーやドリルなど振動の強い工具を使うことで

末梢血管の循環に異常を来します。

 

・寒冷時の作業。

気温が低い時の作業では、末梢への血流がより悪くなるので

手のこわばりや冷感と言ったレイノー現象が出てきます。

 

・喫煙、加齢、騒音など。

生活習慣や作業環境なども白ろう病の発症に関係していると

言われています。

白ろう病の症状は?

・末梢血液の循環障害。

 

・手指や腕のしびれ。

 

・こわばりや冷感。(レイノー現象)

 

・手の感覚異常。

 

・関節の変形。

白ろう病の予防策は?

・白ろう病は長時間振動の強い工具を使うことで

発生する疾患なので、一度に一人の人が

長時間振動の強い工具を使い作業をするのではなく、

何人かの人で作業をローテーションさせて

一人が長時間振動の強い工具を使わないようにする

環境づくりが大切です。

突き指が、治らない場合は、氷水で冷やして固定が一番!

 

 指が伸びた状態でボールが当たったり、

手をついたときに指に力が加わって、靭帯などを

損傷を総称して突き指といいます。

 

バレーボール、バスケットボール、ドッジボール、

ハンドボール、野球など球技スポーツ時によく

見られます。

 

薬指や中指が損傷することが多いです。

症状

  • はれ
  • 圧痛
  • 指の曲げ伸ばしがスムーズにできない

内出血・指の曲げ伸ばしが不可能

な場合は、重症の可能性があります。

 

損傷部位によっては靭帯の完全断裂や

剥離骨折があります。

 

特に親指と小指の

突き指は注意が必要です

対処法

突き指の対処法はアイシングと固定が一番です。

 

アイシング方法はビニール袋や氷嚢に氷を入れ、

氷が浸るまで水をいれます。アイスパックやアイスノン、

保冷剤は凍傷になる危険性がありますので絶対に

使用しないで下さい。

 

また湿布も効果はありますが、直ぐに痛みを軽減

させるなら氷水の方が効果があると思います。

 

アイシングは最初は冷たくしびれてくるかも

しれませんが、3分我慢して頂ければ慣れてきます。

 

我慢できない方はガーゼの上から当て下さい。

 

感覚が麻痺してきて無痛無感状態になりますが、

氷水であれば問題ありませんのでご安心ください。

 

アイシング時間は10分で炎症がひどいときには、

一日に数回アイシングを行ってください。

 

但し、アイシングの間隔は最低でも2時間は

あけてください。また、お風呂はアイシングする前に

入ってください。

サイクリングする人で薬指と小指にしびれがある方 ギヨン管症候群とは、どんな病気?

 

 

ギヨン管症候群の原因

 ・サイクリングによる長時間のハンドルでの圧迫。

 

・手根部の打撲。

 

・手を衝くスポーツ。

 

・ガングリオンによる圧迫。

 

 

ギヨン管症候群の症状

薬指、小指のシビレ感、疼痛。

 

・鉤爪変形。

 

・フローマン徴候の出現。

 

・掌側尺側に感覚障害。

 

・チネル徴候。

フローマン徴候とは

 親指と人差し指に紙挟んで、第三者に

紙を引っ張って貰い、紙を指で押さえる事が

出来るかどうかを見るテストです。

 

紙を押さえれない場合は陽性です。

対処法

・サイクリングをする方は、サイクリングをやめる。

 

・手を衝くスポーツをされている方は、

スポーツをやめる。

 

*患部を安静にすることが大切です。

突き指をしたら指の形が変形していた指PIP関節背側脱臼とは、どんな病気?

  • •突き指をした
  • •指が変形している
  • •脱臼
  • •指が異常に反ってしまった

指PIP関節背側脱臼とは?

 

・指のPIP関節(いわゆる第二関節)が

突き指などの過伸展(関節の可動域を超えて

反り返ってしまうこと)の外力を受けることで

背側(手の甲側)に脱臼してしまう外傷です。

 

・指PIP関節背側脱臼は特に示指(人差し指)に

多いです。

指PIP関節背側脱臼の原因は?

 

・突き指

指の先に急激な過伸展外力が加わることに

より発生します。

指PIP関節背側脱臼の症状は?

 

・脱臼した指の変形。

脱臼した骨が、脱臼していない骨に乗り上げる

ので、見た目は指が階段のような形になります。

 

・骨折の合併

脱臼をした時の外力で指の骨を骨折

してしまうことがあります。

 

骨折があるかどうかは見た目では判断が

難しいのでレントゲンでの判断が必要となります。

 

・痛みや腫れ、浮腫など

指PIP関節背側脱臼の治療法は?

 

・脱臼の整復(脱臼を直す作業)は比較的容易で

脱臼が発生した現場で直される場合が多いです。

 

しかし、氷水などで冷やして安静にし、

病院に行かずに放っておくと、骨折や靭帯損傷を

合併していた際に機能障害などが出てくる

可能性があります。

 

脱臼を整復してしまえば痛みがかなり和らぎますが

必ず病院に行くようにしましょう。

親指、人差し指、中指がしびれ、箸が持ちにくくなる手根管症候群の対処法

  • 手関節の痛み(夜間痛)
  • 親指、人差し指、中指がしびれる
  • 手関節の動きが制限される
  • 手の握りが弱くなる

以下は重症です。

 

・小指と親指をくっつける動きが困難

 

・親指のねもとの筋肉が萎縮している

 

・親指と人差し指の発汗減少

 

・指の色が紫色になっている

 

1度、整形外科で検査を受けることをお勧めいたします。

手関節に中に手根管(しゅこんかん)という

管があります。

 

この手根管のなかを通っているある神経(正中し神経)を

圧迫して発症します。手関節を伸ばした状態で長時間

使用する場合に多発します。

 

また外傷やリュウマチ、妊娠の後期にも発生します。

 

この疾患を発症しやすい職業は調理師、

抱っこしないといけないような子供がいるお母さん

大工、ライター、編み物をする人、パソコンをよくつかう人、

美容師、ミュージシャン、トラック運転手、体操選手です。

対処法

手根管症候群の対処法は

アイシング、固定、手首の筋トレです。

 

アイシング方法はビニール袋や氷嚢に氷を入れ、

氷が浸るまで水をいれます。

 

アイスパックやアイスノン、保冷剤は凍傷になる

危険性がありますので絶対に使用しないで下さい。

 

また湿布も効果はありますが、直ぐに痛みを軽減

させるなら氷水の方が効果があると思います。

 

アイシングは最初は冷たくしびれてくるかも

しれませんが、3分我慢して頂ければ慣れてきます。

 

我慢できない方はガーゼの上から当て下さい。

 

感覚が麻痺してきて無痛無感状態になりますが、

氷水であれば問題ありませんのでご安心ください。

 

アイシング時間は10分で炎症がひどいときには、

一日に数回アイシングを行ってください。

 

但し、アイシングの間隔は最低でも2時間は

あけてください。また、お風呂はアイシングする前に

入ってください。

 

固定はテーピングによる固定や専門のサポーターも

あります。筋トレはゴムを使って行います。

 

またビタミンB6(50mg)が効果があると言われています。

 

指の使い過ぎで起きる腱鞘炎とは?症状、原因、対処法

指は、腱というひも状の構造物があることによって

曲げたり伸ばしたりが可能になっています。

 

腱は、腱鞘というトンネルのような構造物の中を

通って指先まで続いています。

 

腱鞘は腱が変なところに行ってしまわないように

腱を抑えこむ役割をしています。

 

指を使えば使うほど腱鞘と腱の間で摩擦が起き、

腱鞘が徐々に炎症を起こしてしまいます。

 

これが、腱鞘炎という状態です。

腱鞘炎になり、腱鞘の炎症や肥厚(分厚くなること)が

進行すると、腱が腱鞘の中をスムーズに通れなくなり、

指にばね現象が現れる疾患をばね指と言います。

 

ばね現象とは、腱が肥厚して通りづらくなった腱鞘の中を

無理やり通る時に、腱がはじかれるようにして通るので、

それと同時に指がはじかれたように曲がったり、伸びたり

することを言います。

症状

・指が痛い

 

・指が曲げ伸ばしが辛い

 

・指がカクッとなる

 

・指の付け根に痛みや腫れがある

 

・妊娠中または出産後である

 

・指の曲げ伸ばしがスムーズにできない

 

・指を曲げようとするとカクッとなり

違和感がある

 

・指を伸ばそうとするとばねがはじけるように一気に

ぴーんと伸びてしまい指が使いづらい

 

・指が一定の角度以上伸びない場合もあります

 

 

症状が進行すると、自力で指が動かせなくなるので

症状のない手で症状のある指を伸ばすような動作を

するようになります。

 

また、関節が固まってしまい、自力でも、他の人に

伸ばしてもらおうとしても関節が動かなくなってしまいます。

原因

・指を酷使する仕事を普段からしている。

指を酷使していると当然、腱と腱鞘の間で

摩擦が起きるので、炎症が起きばね指になります。

 

・妊娠中もしくは出産後でホルモンバランスが悪い状態。

妊娠中や出産後の場合は、骨盤を引き締めるホルモンが

分泌されるので、そのホルモンの影響で全身の腱や腱鞘が

引き締まったり、短縮してしまうので腱と腱鞘の摩擦が増え

損傷が進みばね指になりやすくなります。

 

・閉経後や更年期。

閉経後や更年期の場合でもホルモンバランスに乱れが

生じるのでばね指になりやすくなります。

 

閉経後や更年期時には、血流が減少してしまうホルモンが

分泌されるので、その影響で腱鞘の損傷が進み

ばね指になりやすくなります。

 

・生まれつき腱が短く緊張している場合。

腱が短く緊張しているということは、腱鞘との摩擦が

強くなるので腱鞘炎が進みばね指になりやすいです。

 

・関節リウマチや結核、細菌感染、糖尿病、人工透析をしている人。

はばね指になりやすいです。

対処法

・ホルモンバランスが原因の場合、血流が悪くなって

ばね指になってしまっている場合があるので

手をぐーぱーさせたり、手をお湯に浸すなどして

血流を良くしてあげることが大切です。

 

・指を酷使していることが原因の場合は、患部に痛みが

ある時や、腫れがあるときにアイシングをして冷やしたり、

作業を一時中断して指を休憩させることが有効です。

突き指で内出血や腫れた場合の適切な対処法

突き指とは>

・突き指は誰しもが経験したことのある

けがだと思います。

 

誰しもが経験したことのあるけがだからこそ

軽視されがちですが、ひどい場合だと

後遺症が残ってっしまう場合もあるので

しっかりと適切な対処をしなければいけません。

突き指の原因

・ボールや壁などにぶつけて

発生する場合がほとんどです。

 

・バイク事故などでハンドルに指が引っ掛かり

発生してしまう場合もあります。

突き指の症状は?

・患部の腫れや痛み、内出血などが

主な症状です。

 

以下の症状がみられる場合は緊急に

病院に行くようにしてください。

 

・指が変形している。

・指の関節があらぬ方向に曲がっている。

・関節が動かない。

・腫れや内出血が異常にある。

 

上記のような場合には、骨折を伴っている

場合もあるのでそのままにしてしまうと

後遺障害が残ってしまう可能性があります。

突き指をしたときに絶対にしてはいけないことは?

・指を引っ張る事は絶対にしてはいけません。

 

指を引っ張ってしまうことで、突き指によって

損傷された靭帯が二次的に損傷されて

さらに症状を悪化してしまう可能性があります。

突き指の対処法・応急処置は?

・突き指になったら、まず患部を

氷水で10分間冷やすようにしてください。

 

・次に、腫れを抑えるために患部を

心臓よりも高い位置に挙げておいてください。

 

・この状態で、指はできるだけ動かさず

テーピングなどで固定をするのも効果的ですが

腫れが増してくるとテーピングで圧迫してしまうことがあるので

テーピングはきつく巻きすぎないように注意してください。

 

・数日様子を見て腫れが引いてきたら

少しずつ痛みのない範囲で指を動かして

ください。

2ヶ月前に壁に指先をぶつけて突き指になり、手を握るとまだ違和感を感じる原因とは?

硬かった右手薬指が、楽にグーパーできるようになった。<指痛>

先生の手がやわらかく、癒される温かさにリラックス出来ました。骨盤の歪みからくる今の不自由な状態を的確に指摘され納得できました。自然に体を動かして整えて下さるのでうれしいです。右手薬指、硬かったのが柔らかくグーパーが楽にできるようになりました。これからも続けたいと思います。

春日井市下津町  70歳

突き指でこんな悩みありませんか

  • 数ヶ月前に突き指をしても良くならない
  • 病院に通院してもなかなか治らない
  • 髪が洗いにくい
  • 日常生活には支障はないけど指がまげづらい
  • 力を入れて手を握ることが難しい

突き指は指先をよく使うスポーツ、例えば

野球、バレー、バスケットをやっている

スポーツ選手に多くみられます。

 

野球ではボールを捕球するとき、

バスケットではパスカットしたとき、

バレーボールではブロックするときに

よく発症します。

 

ですが、一般の方でも普段の生活の中で

ふいに壁に指先をついてしまったりして

何かに指先をぶつけてしまって起きることも

あります。

 

指先は感覚神経がたくさん存在するので

軽度の突き指でも痛みを感じやすいです。

 

特に指の第一関節、第二関節を痛め

ひどい損傷の場合はその関節部分が腫れて

指が曲がらなくなります。

 

損傷直後に直ぐに氷水でアイシングを冷やせば

直ぐに良くなりますが、軽い突き指だと湿布や1,2回のアイシングで

終えてしまい、あとは何もしなければ治ると思い込んでいる

方が多いです。

 

病院に直ぐに診てもらえなくて、関節が腫れて痛みが続いている

場合は関節の中で炎症を起こしているので

腫れがひくまでは氷水によるアイシングを続けることが

大切になっていきます。

突き指をしっかり治療しないとゆびが曲げにくい原因とは?

突き指は主に靭帯の損傷ですが、靭帯は

骨と骨をつなぎ合わせるゴムバンドの役割を

しています。

 

このゴムバンドは普段は伸び縮みして

関節をサポートしています。

 

靭帯を損傷し、そのまま放置しておくと

かたくなり弾力性がなくなります。

 

そのため関節の可動域が小さくなり指が曲げにくく

なります。

病院での突き指の治療

指先の関節の靭帯が断裂して

いなければギプスなどをして固定して

日常生活をおくることになります。

 

固定することによって指先の関節を動かすのを

防ぎ炎症を抑えるためです。

 

ただ、固定をすると炎症を抑えることはできますが

関節がかたくなってしまい、将来以前のように動かしにくく

なってしまうので低周波、干渉波などの電気治療や

超音波、理学療法士による関節のマッサージなどを

行って関節の可動域が正常値まで戻るように

治療していきます。

接骨院・整体での積極的治療

基本的には整形外科などの病院と同じ

固定、安静、マッサージで治療していきます。

 

ですが、この治療ですとどうしても時間がかかって

しまったり、一時的には良くなるけど完治しなかったり

慢性化してしまうことがあります。

 

そこで、指の関節を動かしながら積極的に行う

治療があります。

 

治療は主に2つです。

1つは関節の隙間が狭くなっているので、そこを広げること

2つ目は靭帯がかたくなっているのでのばすことです。

 

どんな関節にも隙間があります。

隙間があるから関節が動くのですが、突き指によって

この隙間が狭くなることがよくあります。

 

隙間を広げるために、痛みのない範囲内で

痛めた関節を軽く牽引をして上下、左右、回旋を

させて少しずつ関節の隙間を広げていきます。

 

ただし、急性期にはまだ炎症がおさまっていませんので

この治療は行えません。あくまでも腫れがひき痛みが

消えてから行います。

 

もう1つはかたくなった靭帯をゆるめます。

最初から強くストレッチして伸ばすと悪化する

可能性があるので少しずつゆっくり行います。

 

最初は伸びている感じがなく

指の曲がりも変わらないかもしれませんが

数回行うと指がよ~く曲がるのを実感できる

ようになります。

 

ただ、治療後、指が曲げづらくなったり

痛みが出た場合は靭帯を強く伸ばし過ぎた

可能性がありますが、直ぐにアイシングを行えば

痛みは消えます。

 

突き指は個人差があるので、実際に治療をしながら

経過をみて施術を強くしたり弱くしていくことになります。

 

指の曲げ伸ばしで違和感が減ってきたら

間違いなく良くなっています。

 

指の曲げ伸ばしができても違和感が残っている

場合はまだまだ時間がかかります。

 

親指の付け根が痛い母指CM関節症の原因は?

硬かった右手薬指が、楽にグーパーできるようになった。<指痛>

先生の手がやわらかく、癒される温かさにリラックス出来ました。骨盤の歪みからくる今の不自由な状態を的確に指摘され納得できました。自然に体を動かして整えて下さるのでうれしいです。右手薬指、硬かったのが柔らかくグーパーが楽にできるようになりました。これからも続けたいと思います。

春日井市下津町  70歳

母指CM関節症とは?

  • 母指の付け根のあたりが痛い
  • 物をつかむ動作で痛みが出やすい
  • 加齢
  • 母指をよく使う職業をしている

母指のCM関節とは、母指(親指)の

付け根(一番手首側にある関節)です。

 

この部分は母指が他の指に比べて大きな

可動域を持たせるために重要な役割を

している関節のため酷使されやすく、

関節の軟骨が減ったり加齢とともに

変形したりします。

 

酷使されすぎたり加齢によって

CM関節に痛みが出る疾患を

母指CM関節症と言います。

母指CM関節症の原因は?

・母指の使い過ぎ

母指を使いすぎることによってCM関節の

軟骨が減り痛みが出るようになります。

 

・加齢

加齢によって関節が変形してくることで

痛みが出ます。

 

CM関節のレントゲンを撮影すると症状が

進行するに従い関節の隙間狭くなっていき、

最終的には関節の隙間が完全に無くなり

関節を動かすことが困難になってしまいます。

母指CM関節症の症状は?

・CM関節部の痛み。

 

・母指を使って物を掴もうとすると

痛みが出る。コップを持ったりビンの

蓋を開けようとしたときなど。

 

・症状が最後まで進行するとCM関節が

常に亜脱臼(関節が半分脱臼した状態)

した状態になってしまいます。

 

さらに、CM関節の症状のみならず、

母指のMP関節が反り、IP関節が

曲がってしまうスワンネック変形という

変形を残してしまう場合もあります。

母指CM関節症の治療法は?

・母指を固定する

母指を固定して母指を使わないように

することでCM関節への負担を減らします。

こうすることで2~4週間くらいで痛みが

消えていきます。

 

・詰まった関節を広げる

CM関節症では症状の進行とともに

関節の隙間が狭くなっていってしまう

ので母指を指で持ち、軽く引っ張ることで

狭くなった関節を広げていきます。

 

*痛みが出る場合はやらないでください。