なぜ、リンパマッサージで痩せるのか?自分でできる正しいリンパマッサージの方法

加齢によってお腹周りや下半身に脂肪がつき
エステで脂肪吸引する女性が年々増えています。

 

 

脂肪吸引は一時的には効果がありますが
偏った食生活を改善しなかったり、運動をして
筋力をつけないと直ぐに脂肪が体内に蓄積されます。

 

 

個人的な意見としては
脂肪をとるのは脂肪吸引よりもリンパマッサージを
お勧めします。

 

 

理由は脂肪吸引はあくまでも対処療法であり
リンパマッサージは全身療法だからです。

 

 

リンパは主に水分の調節を行っていますが
他にも脂肪のもととなる脂肪酸を運んでいます。

 

 

つまり、リンパの流れがよくなると脂肪が減少
することになります。

 

 

ただし、エステなどのリンパマッサージは
どちらかというと強いマッサージをされている
ケースが多いです。

 

 

本当のリンパマッサージは皮膚の表面を
さするくらいで効果が出ます。

 

 

理由はリンパは皮下5~6mmを通っているからです。
ですので強く揉んでしまうとリンパがつぶれてしまい
流れが悪くなってしまいます。

 

 

リンパマッサージは首に向かって下から上に
3秒かけてさすります。

 

 

気になる部位をさするだけで効果がでますので
自分でもできます。

 

 

回数は5回から10回です。

 

上手くできればスッキリするので、お腹や太ももが
気になる方は一度やってみて下さい。

その他の記事