自分は健康と思い込んでいる人、元気と思い込んでいる人ほど危険です!?

よく

 

いつも元気だったあの人、

急に倒れちゃったわね!?

 

 

とか

 

 

「絶対に健康と思っていた

人が、突然倒れったて!?」
ってよく聞きませんか?

 

 

これ、

 

 

「危険な元気」

 

 

です。

 

 

以前の私もそうでした。

 

 

誰だって、時間が経てば老化します。

 

その老化を進めるのも遅らすのも

自分次第なのです。

 

 

だから自己管理をして、

今自分がどんな状態なのか、

常に把握しておくことが

大事なのです。

 

 

ですが、

 

 

元気と思い込んでいる人、

健康と思い込んでいる人は

自分のカラダを過信して、

カラダの状態を気にしないで

痛くなっても病院で検査を

しません。

 

 

疲れても休みません。

 

つまり、

 

「健康的な元気」

 

 とは

 

自己管理ができている人。

 

 

 

「危険的な元気」

 

とは

 

自分の身体を過信している人です。

 

 

 

自分も病気になって

 

 

「自分の健康と幸せを最優先に考えて

行動することが周囲の人を幸せにする」

 

 

ことに気づきました。

 

 

ずーっと元気な人なんていません。

 

ずーっと健康な人なんていません。

 

ずーっと幸せな人はいません。

 

 

ではどうすれば

この3つの条件を維持できるか?

 

 

個人的には「食事」「運動」「睡眠」

バランスだと感じています。

 

 

私は最近、「食事」は、腹八分を

継続しています。

 

 

「運動」はバドミントンとサーフィン。

 

 

「睡眠」は早寝早起きです。

 

 

大切なことは「意識」

フォーカスするのではなく

「カラダの声」を聴くことです。

 

 

疲れたら寝る、お腹が空いたら食べる、

トイレに行きたくなったら我慢しない。

 

一言でいうと

 

 

「無理をせず、心に身を任せる」

 

 

ってことでしょうかね。

お客さまの声

ビックリしたのは翌日の朝!!あんなに痛かったのに、起きたら ほとんど痛みなし!!<腰痛>

今までにない腰の痛みを感じ、

不安になりネットで検索して

いたら前田先生のHPに

出会いました。

 

口コミを見て、ここだ!と

直観を感じてお願いしました。

 

こちらの話をよく聞いてくれて、

今の私の状態を丁寧に説明して

いただきました。

 

先生の

 

「そんなに重い症状じゃないから大丈夫だよ」

 

のひと言で安心しました。

 

実際に施術して帰る時、かなり楽になりました。

 

ビックリしたのは翌日のほとんど痛みなし!

 

朝!!あんなに痛かったのに、

起きたらほとんど痛みなし!!

 

これからもよろしくお願いします!!

今までずっと肩こりに悩まされていましたが その場しのぎのマッサージなどで何とか保っており・・・<肩こり>

今までずっと肩こりに悩まされていましたが

その場しのぎのマッサージなどで何とか保っており

2ヶ月前に二人目を出産した直ぐから肩こりが今までに

増し初めて肩首の痺れ、冷痛や手にまで痺れが出るように

なりました。

 

また、上の子の時に産後骨盤矯正なども全くしなかたので

思い切って今回一緒に見て頂こうと思いネットで検索した

ところ口コミの評判やHPを拝見させて頂き連絡しました。

 

初めて施術をして頂いた印象はとても分かりやすい

説明で根本的な原因をすぐにつきとめ一回の

ちりょうでもすぐに効果が出てる事に驚きました。

 

今まで自分は何をしていたのか・・・・

 

もっと早くから先生に出会っていたらと思うくらい

かいぜん、期待できます。

 

今日は2回目の施術に行ってきます!!

 

今後とも先生宜しくお願い致します。

初回の施術を受けて、首の痛みも軽減しましたが、それ以上に驚いているのが、 日常生活の中での動きがとても楽になりました!(首痛)

慢性的な首の痛みに

悩まされていました。

 

初回のカウンセリングで、

自分の骨格・骨盤の歪みの

パターンを教えて頂き、

 

首の痛みに対して、部分的な

対処療法ではなく、全身のゆがみを

直すことで部分の症状も治っていく、

そういうアドバイスと治療方針を

提案してもらいました。

 

初回の施術を受けて、首の痛みも

軽減しましたが、それ以上に驚いているのが、

日常生活の中での動きがとても楽になりました。

 

これを機に、自分のこれまでのスポーツ不足を

直し、自分の身体のことを真剣に考えてみたいと

思うようになりました。

 

やはり、健康あっての仕事や人生だと思うので、

今後も定期的に通いたいと思います。

伊藤周太郎   愛知県春日井市  37歳